輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

外国人から、なかなかの切り返し。

   

 

こんばんは。

 

ある海外のお店と
交渉していたんですよね。

 

それで、
普通に買うと
利益が出ない商品だったので、
値引き交渉していたんですよね。

 

少しは安くしてもらえたのですが、
まだまだ希望の金額には届きません。

 

そこで、
「思い切った値段」で
オファーしてみてみたんですよね。

 

そうしたら、
相手の方から
オシャレな返事をいただきました。

 

その内容は、

 

「もし、あなたの希望する金額で、
売ってくれるお店があったら
すぐに私に知らせてください。

 

なぜならば、

 

 

そのお店から、
私が仕入れたいからです。

 

 

どうですか。

 

オシャレですよねー

 

相手の方が言いたいのは、

「あなたの希望の金額は
あまりにも安すぎます!」

ということなんですが、
この表現がすばらしいですね。

 

交渉をしていると、
このようにうまくいかないことも
多いですが、慣れてくると
あまり気にならなくなります。

 

これがいいことなのか、
そうでないのか、
自分でもよく分かりませんが^^

 

一つ言えることは、
あんまり一つ一つのことを
気にしすぎないで、
次に進むという気持ちも大切ですよね。

 

進んでいれば、
成功する確率もどんどん
上がっていきますからね^^

 

というわけで、
外国人の予想外の
切り返しのお話でした。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
日が落ちるのは早くなってきましたね。すぐに冬が来そうです。

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - 輸入ビジネス 交渉