輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

仕入れ額の増やし方について。

   

 

こんばんは。

 

たぶん風邪だと思いますが、
あいかわらず、

頭がボーとしております。

 

なんとか勢いで、
ブログを書いていこうと思います。
文章がおかしかったら、すみません。

 

 

輸入ビジネスや物販ビジネスで、
仕入れの額ってありますよね。

 

ふつうに考えると、
仕入れを増やしていけば、
売り上げも増えていきますし、
売り上げも上がっていけば、
利益も増えていきます。

 

それで、利益を伸ばしていくためには、
仕入れを増やしていきたいのですが、
そのためには、仕入れる対象の
商品を見つけなければいけません。

 

まずは、これが、
なかなかむずかしいですよね。

 

ここを乗り越えて、
リサーチに慣れてきて、
リピート商品も出てきて、
仕入れる対象の商品も増えてきたとします。

 

ここで、気持ちとしては、
一気に仕入れを
増やしていきたいですよね。

 

資金に余裕があればこれで
いいのですが、
資金に余裕がなければ、
あんまり一気にやりすぎると、
今後は支払いがきつくなってしまいます。

 

また、仕入れを増やしていく間は、
それに応じて、
支払いも多くなってきます。

 

たとえば、仕入れを
今月は30万円、
来月は40万円
さ来月は50万円と増やしていくと、
それに対する支払いも多くなっていきますよね。

 

ですので、資金に余裕がない場合は、
一度、仕入れ額の
踊り場のようなところを
作るとよいです。

 

たとえば、
今月は30万円、
来月は40万円
さ来月は50万円仕入れるとします。

 

そのときに、その月の仕入れ額は、
50万円でしばらく仕入れを
様子をみるんですよね。

 

このように、いったん踊り場をつくれば、
それにともなう売り上げもあとから
付いてきて、資金的にも回収できるようになり、
土台を固めてから、またそこから、
仕入れを増やしていくことができます。

 

もちろん、ビジネスをしていく上では、
物量も増やしていかなければなりませんが、
資金のことも考えながら、
あまり極端にならないように
した方がいいですよね。

 

仕入れ額についてのお話でしたが、
参考になれば幸いです。

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ふだんの慣れも手伝って、勢いで書くことができました。

 

 

応援のクリックが、更新のはげみになります。





 - 輸入ビジネス