日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

商品をトラッキングナンバーで管理する。

こんばんは。

常連さんには、
うすうす気づかれているかもしれませんが、
最近、ビタミンCに
凝っています。

今日、ビタミンCをとるために、
ネーブルを食べたんですが、
ネーブルとか食べたなら、
例の含有量が気になるじゃないですか。

【食品100g当たりのビタミンCの含有量】

ネーブルオレンジ 53㎎

おーー、
53は、なかなかいい数字ですね。

ネーブル、なかなかやりますね。

調べている途中に、
とんでもない食材を発見しました。

【食品100g当たりのビタミンCの含有量】

(※注意 輸入ビジネスのブログです。)

アセロラ 1700㎎

えっ??

1700ですか??

この数字、驚異的です。
1000越えですよ、1000越え。

まいりました。

でも、アセロラって、
ふつうにスーパーに
売ってあるんですかね。
気になります。

さてさて、流れるように
輸入ビジネスの話です。

販売するために仕入れた商品は、
きちんと管理されていますか?

日本では珍しいことですが、
海外では、買った商品が届かなかったり、
数が違っていたりということが、
けっこうあります。

ですので、仕入れた後も
安心しないで、
商品が無事届くか、
無事届いても数があっているか、
きちんと確認する必要があります。

たまに、商品を購入した後に、
商品を発送するのを忘れている
ケースもたまにあります。

ですので、小売り仕入れても、
卸仕入れても、
トラッキングナンバーなどで、
荷物の動きを管理しておくと
よいですよね。

もし、荷物が発送されていなければ、
当然、日本にも届きませんし、
販売もできません。
その間が機会損失に
なってしまいますからね。

地味な話ですが、
こういった積み重ねも
結構大事になります。

購入した商品が
現在、どの状態にあるのかは、
ご自身で管理して
おくとよいですよね。

というわけで、
基本的なお話でしたが、
商品の管理についてでした。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
食べ物にも、商品にもそれぞれ特徴があって不思議です。

おかげさまで、ベスト10位をキープしております。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録