輸入ビジネスの交渉メールについて

こんばんは。

輸入ビジネスで、仕入先を探して、
交渉のメールを送るとします。

そのときに、
一番簡単なポイントを一つ
お話しますと、

シンプルイズベスト

ということです。

日本と海外の文化って
やっぱり違うんですよね。

日本人どおしなら、
ショップにメールで問い合わせをしたなら、
普通返事が来るじゃないですか。

でも、海外の場合、
返事が来ないことの方も多いんですよね。

たぶん、メールを読むのも面倒だし、
返事をするのも面倒だと
思われているのかもしれません。

日本のように、長々とした自己紹介や、
詳しい説明が多いと、海外の場合、
返信率が下がってしまいます。

なので、メールはできるだけ、
シンプルに要件を分かりやすく伝える。

ということが大切になってきます。

シンプルイズベストですね。

参考になれば、幸いです^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
そばは、「ざるそば」が一番好きなんですよね。

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録