日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

バレーボールの世界大会。

こんばんは。

バレーボールの世界大会が
毎日テレビでやっているので、
ちょいちょいテレビが気になるのですが、
なんの世界大会なのか
知らなかったんですよね。

基本がなっていないです。

ミーハーなだけです。

調べてみたら、
4年に1度の世界一を決める大会で
グランドチャンピオンズカップという
大会らしいです。
略して「グラチャン」です。

このことを
インターネットで調べていたら、
途中で、
「やけに気になる記事のタイトル」
が目に入りました。

それは、

「平野ノラのバレーボール解説が好評。
川合俊一も完全に同意。」

どうでしょう。
この記事のキャッチコピー。

めっちゃ気になりませんか。

気になるの、
私だけですかね??

「グラチャン」のことよりも
そっちが気になります。

さてさて、
バレーボールもいうほど
詳しく見ていないのですが、
見ているといろいろと
思うこともあります。

日本はやっぱり他の国に比べて、
平均身長が高くないようで、
その代わり、移動攻撃や
フェイントなどの
作戦やテクニックでカバーしているようです。

これは、高さや力で
押し切る国とは
やり方や戦略が違うようですね。

また、
選手一人一人見ていても
特徴があって面白いです。

アタックが得意な選手。
ブロックが得意な選手。
トスが得意な選手。

移動攻撃が得意な選手。
サーブが得意な選手
などなど。

ほかにも、
レシーブ専門みたいな選手もいて、
レシーブがめっちゃうまいんです。

同じバレーバールでも、
一人一人得意分野があって、
個性があって面白いですよね。

ビジネスをしていても、
これはやっぱり
同じことのように思えます。

一人一人特徴や
得意なことが違いますので、
それを理解して自分の得意なところ、
興味があるところを伸ばしていった方が
結局はそれが実績につながっていきますよね。

ある分野を勉強するにしても
興味があってどんどん調べていって研究する人と、
いやいや調べていく人では、
どんどん差が広がりそうですよね。

同じスポーツのバレーボールでも
このような違いがあるので、
ジャンルの幅が広いビジネスの世界では、
いくらでも違いがありそうですね。

というわけで、
あなたはなにが
得意な選手でしょうか^^??

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
あんなスピードのアタック、ボールが見えないかもです。

バレーもいいですが、こちらの応援もよろしくお願いします^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録