輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

お金をかけずに在庫をさばく方法。

   

 

こんばんは。

 

なんか急に寒くなりませんでしたか??

 

私のところは、
一気に来ました。

 

年末で物販も大事な季節なので、
お互いに風邪には注意しましょうね。

 

この寒い時期に
暖房のきいた
あったかい部屋でアイスを食べると
なんか贅沢な気持ちになります。

 

寒いときに、
あったかくして
冷たいものを食べるとおいしくないですか。

 

あれ?これって、
だいぶ変わってますかね??

 

分かってもらえる人がいたら
うれしんですが。

 

誰もいなかったら
またまた恥ずかしいパターンです。

 

 

さてさて、
11月にたくさん仕入れて
たくさん在庫がある状態のときが
ありますよね。

 

「これって、12月中に売れなかったら
どうなるんだろう??」

 

みたいに思うことないですか?

 

そーですよねー

 

こんなときは、
特に資金も少ないうちは
できるだけお金をかけずに
在庫をさばきたいですよね。

 

こういったことも
考えてみれば
いくつか思い浮かびます。

 

たとえば、
ヤフオクにも併売して
出品するというのも
そうですよね。

 

とくに同じ種類の商品を
複数在庫として持っている場合は
これはおススメです。

 

Amazonのマルチチャネルサービスを
使えば発送も楽になります。

 

ほかには、
Amazon販売の場合は
商品ページを充実させるというのも
よいですよね。

 

ブラウズノード、キーワードは
きっちり設定する。

 

商品タイトルや
商品説明、コンテンツが
充実していないページは
これを変えるだけでも
売れ行きは良くなります。

 

すでにページがある場合、
Amazonに商品の修正依頼を出して、
妥当性を証明できれば、
修正することができます。

 

また、キーワードや
商品ページの説明文の
SEO対策として
キーワードを選ぶ方法についてです。

 

これは、Amazonのサジェスト機能を
参考にするのも一つです。
サジェスト機能は検索語句に関連する
ワードを自動で表示する機能ですね。

 

たとえば、Amazonの検索欄に
「おもちゃ」と入力して、
そのあとにスペースを入れると、
「男の子」や「女の子」というワードが
表示されますよね。

 

これのことです。

 

これは、検索されやすい
ということになりますので、
キーワードの選定の参考になりますよね。

 

あとは、Google AdWordsの
キーワードプランナーなどもあります。

 

これも同じように
検索ワードに関連したワードを
見つけることができ、
Googleでのおおまかな
検索ボリュームを知ることができます。

 

ネットショップ運営をするなら、
よく使うツールなのですが、
これをキーワード選定に
利用するという方法ですね。

 

とまあ、基本的なやり方なのですが、
こういったことは、
だれから教わるというよりも

実践の中で自然と
やってきたものが多いのです。

 

お金を使わずに在庫をさばく方法は
他にもたくさんあるはずですので、
ご自分で工夫してみてみるとよいですよ。
参考になれば幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
必要に迫られると、自然と覚えることも多いです。

 

↓冬のアイスが意外にお好きな方は、クリックをお願いします^^





 - 輸入ビジネス