欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネスの商品リサーチ(総代理ビジネス/興味編)。

 

こんばんは。

先日コンサルティングで
受講者の方とお話ししていました。

それで、
「どうも、最近どうも体調もよくなくて、
作業もはかどらなくて・・・」
というお話をされていたんですよね。

それで、
その理由を言われるのを
言いにくそうにされていたんですよね。

なので私が
「それって、もしかして●●が原因ですか?」
というお話をしたら

「え?! なんで一発でわかるんですか?」

と驚かれていました。

なんとなくなんですが、
最近はその方の雰囲気や声のトーンや
過去のお話しした内容で
こういった理由が分かるようになってきました。

たぶん、その方の性格などに
普段から興味があって
ちょっとした雰囲気が違ったりするのが
分かるのかもしれません。

占い師になれるかもです。
コンサルタントの成れの果てです。
(アイス占い師 ラッコ)

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はこの流れで
代理店ビジネスのコンサルティングで
思ったことをお話しさせてください。

代理店ビジネスのリサーチでうまくいっている人

欧米輸入のコンサルティングで
代理店コースとして
海外メーカーと総代理店契約(独占販売契約)
を結んで日本で販売していくというやり方を
お伝えしています。

それで、
順調にうまくいく人と
結果がでるのに時間がかかる人がいます。

それで、
うまくいっている人の
特徴として

興味があることをする

ということがあります。

最初は、商品を
広くリサーチします。

・Amazonや楽天で今までに販売した商品
とその関連商品

・日本で売れている商品
とその関連商品

・海外で売れている商品
とその関連商品

などから幅広くリサーチしていきます。

それで、
そのあとはだんだんと
ご自分が興味があるジャンルの商品に
絞っていきます。

そうしていくうちに
良い商品が見つかるようになって
結果的に、総代理店契約や
独占販売契約を結んで
それが売れるようになります。

このような傾向が
最初のうちは
偶然かな?
と思っていたんですが、
やっぱりそういう傾向があるんですよね。

それで、
理由を考えてみたんですよね。

たとえば、

・自分が詳しいジャンルならば、
その道の人が知っている
人気のブランドや、そのブランドに似た商品も分かる

・興味があるので商品について調べていくうちに
よい商品が見つかる

・販売するときも、お客さまの気持ちになってページが作れるので
売れやすい

というものがあります。

こういった理由で
まったく興味がないジャンルよりも
興味があるジャンルや
自分が好きな商品の方が
売れやすいのかなと思っています。

なので、あなたがもし
メーカー取引や卸取引、
代理店ビジネスに
挑戦したいと思うならば、
ご自分が興味があることを洗い出してみるのはおススメです。

そこから、
派生して商品を探していけば
ご自分の興味がある商品に
あたる可能性が高くなりますよね。

というわけで、
今日は代理店ビジネスのリサーチについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
興味があることをしていると、時間もアッという間です。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^