欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスを長続きさせるコツ。

こんばんは。

チェーン店のお蕎麦屋さんで
とろろ蕎麦を食べたんですが
それがやたらおいしかったんですよね。

今度自分でも作ってみようかと思いました。
とろろに卵をのせて、そこに小さく刻んだネギと
刻み海苔をパラパラを振りかけて
月見とろろにしたら美味しそうです。

とろろがそばに絡んで
ツルッとした食感になって

まるでスルスルと口の中に入って
溶け込んでいくようです。

想像したら食べたくなってきました。
うまくいったらブログでもシェアしますね。
(輸入のブログなんです。)

さてさて、輸入ビジネスの方ですが
今日は長く続くことについてお話させてください。

輸入ビジネスを長く続ける秘訣

おかげさまで
これまで輸入ビジネス一筋で
9年ちかくやってこれました。

それまでに、Amazonや楽天なので
システムの隙間をついた手法や
ビジネスが流行ることがありました。

こういったやり方は
お客さまとしても分かりづらいし
プラットフォーム側としても好ましくないことが
多いんですよね。

なので、不思議なもので
そういったビジネスは
長続きしなくて、いつのまにかなくなってしまいます。

そして、結局は
お客さまに満足されるような商品を
お客さが望んでいるような価値で
提供できている商品ややりかたが長続きしています。

なので、こういった隙間をついた手法が
あってもなるべく気にしないようにしているんですよね。

それよりも、良い商品をリサーチしたり
販売力を磨いたり。
自分にできることに集中するようにしています。

世の中には、
・自分の力でどうにかなること
・自分の力ではどうにもならないこと(なりづらいこと)が
あります。

なので、こういったときは
・自分の力でどうにかなること
に集中したほうが良いですね。

たしかに、いろんなやり方があると
気になるものです。
私もそうでしたのでよく分かりますし、
今でもそうったいろんな手法が気になります。

ですが、
結局はお客さまに満足してもらえる
ビジネスが長続きするので
そっちに集中するにように意識しています。

その方が、
お客さまも取引先も、パートナーさんも
自分も幸せになると思っています。

なので、せっかくなら
そういったことを考えて
それをビジネスとして
形にしていきたいですよね。

商売人は、原点を大切に。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
あなたの想像したプランが、世の中に溶け込んでいくように。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^