欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

海外メーカーからのお礼のメッセージ。(流暢な)

こんばんは。

暑いですねー

先日
「スイカを空腹でたくさん食べたら
気分が悪くなる説」
についてお話しさせてもらいました。

でも、私の周りで
同じような人はいませんでした。

これは私だけかもしれません。

この説は
没になりそうですね。

でもなんで、私だけそうなるんですかね。
謎です。メロンも同じようになるんですよね。
私の場合、水分が多い果物がいけないのでしょうか。
もしも分かる人がいたら教えてください。

さてさて、
先日いつもお世話なっている
メーカーの人に
日頃のお礼の意味を込めて
日本のお菓子をお贈りしたんですよね。

そうしたら、次のようなメールが送られてきました。

「I have received your gift of Japanese sweet cookies.
 Domo arigatou gozaimasu. 」

流暢な日本語じゃないですか。

ふつうにうれしいですよね。

これは、
日本のクッキー的なお菓子を送ったのですが、
この方が日本に来たときに
そのメーカーの商品を探されて
いたんですよね。

なので、そのメーカーの商品を買って
日本に滞在中にプレゼントしたんですよね。
それがすごく喜ばれていました。

そのやり取りを思い出して、
「思い出のお菓子」ということで
ハガキと一緒にお送りしたところ
上のようなメッセージをいただきました。

考えてみると、
どんな商品をプレゼントするのかって
正解はないと思うんですよね。

私の経験では
日本風の物や、
日本風の食べやすいお菓子などが
良いと思っていますが、
それが正解ではないと思っています。

相手の人が
どんなものを送ったら喜んでくれるかを考えて
プレゼントするのが大事で、
その気持ちも一緒にプレゼントとして
届けられるのかなと思っています。

相手の人にも
そういった気持ちって
きっと伝わりますよね。

決まりごとでないからこそ、
趣があるものがあります。

正解がないからこそ、
気持ちが伝わるものがあります。

あなたも普段からお世話になっている
海外のメーカーや
国内のメーカーの人、取引先、パートナーさんがいれば
なにかサプライズでプレゼントしてみるのも
よいかもしれませんよ。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
笑顔になってくれるところを、イメージするのも楽しみの一つです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録