欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入商品の『絞り込み作戦』実施中。

こんばんは。

お気に入りの
日田焼きそばのお店に行ってきました。

贅沢に半熟卵の
トッピングです。

お肉ともやしが中心の
かなりシンプルな焼きそばです。

麺がパリパリとして
食感が良く、それに半熟卵を
溶かして絡めて食べると
格別です。

大量のもやしと、
少し太めに切られて
歯ごたえのあるお肉が
マッチします。

リピート必死です。

これ、お話ししだすと
とまらなくなるので
この辺でやめておきます。

さてさて、
現在、過去の数字の分析をして
仕入れる商品の選定をしています。

今までもこういったことは
やっていたつもりだったのですが、
やっぱり詰めてやると
甘いところだらけでした。

以前もお話ししましたが、
過去の結果で、
商品ごと、月別ごとの
売り上げ順
利益順をパッと一覧で表示できるツールを作ったんですよね。

それで、分析をしていると
やはり上位の商品が
全体の大部分を占めているということが分かりました。

いわゆる
パレートの法則(80対20の法則)と
呼ばれるものですね。

全体の商品のうち、
売れ行きの良い上位20%の商品が
全体の売り上げの80%を占めるといった
法則ですね。

これによって、
この上位の商品をどう伸ばしていくかを
考えるようにしています。

仮に上位の20%の商品が売り上げの
80%を占めているとしたら、
その部分だけが、倍になったら、
80%の部分も倍になるので
効果が大きいですよね。

なので、効果がより大きいところに
時間もリソースも費やしていこうと
いう作戦です。

それで、いろいろと選定していると
今まで取引先からなんとなくリピートで仕入れて
いた商品の中でも
利益率が低く、回転の良くない商品も
見つかってきました。

こういったものはバッサリと
カットしていく方針です。

ざっと見た感じでも
SKUが3分の1ぐらいは
絞られるかもしれませんね。

これにより使える資金や、
空いた時間は上位20%の
稼ぎ頭の商品に
つぎ込む作戦です。

実際にやってみないと
なんとも言えないこともありますので、
やってみて効果があれば
またブログでもお話ししますね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
焼きそば専門店の焼きそばは、やっぱりプロの味です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^