欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

年末商戦に向けての仕入れの優先順位付け。

こんばんは。

食欲の秋で、
最近は何を食べても美味しく感じます。

とりあえず
健康ということにしておきます。

(久しぶりに)今日は食べ物の話をしますが、
最近、無性に
食べたいものがあります。

それは

ノーマルのペヤング

です。

普通のペヤングを
普通にいただきたいのてす。

その理由は
常連さんならご存知かと思いますが
先日の

激戦の疲れ

によるものです。

普通のペヤングを
普通に食べられることは
とても幸せなことです。

すみません、常連さんしかお分かりに
ならないようかと思いますが、
初めての方は気にしないでください。

さてさて、年末に向かって
これから仕入れを
頑張っていく方も多いと思います。

そこでなんですが、何を
どのくらい仕入れるかも
大事なところですね。

交渉でいくつかの
仕入れ先から仕入れる場合、
全ての商品をまとめ買いすると
それだけで仕入れたい金額を
超えてしまうかもしれません。

たとえば、
仕入れたい金額が200万円
取引先が3社あって、
それぞれに仕入れたい商品が80万円ずつある。
このままだと240万円になってオーバーしてしまう。

といった感じです。

この場合、どの商品を絞って
どれだけ買うのが大事になります。

たとえば、この場合
商品ごとに自分なりに売れ行きと
回転率、利益率を調べるのも方法です。

たとえば、
商品A  売れ行き月5個 利益額3000円 利益率40%
商品B  売れ行き月3個 利益額1000円 利益率20%
といったように自分なりに数字で分析していきます。

その後数字の分析をもとに、
商品A ◎
商品B △
商品C 〇
といったように優先度を決めていきます。

こうすると、自分でもわかりやすいですよね。

そして、優先順位の高いものから仕入れていきます。

クレジットカードの締め日の関係で
たとえば、1日と16日に分けて仕入れる場合は、
1日の方を◎を重点的に仕入れていきます。

できるだけ、年末の売れる時期に商品を
並べておきたいからですね。

というわけで、
単に仕入れを200万円すればよい
というわけではなくて、中身にもこだわると
それだけで、利益が1.2倍、1.5倍と
変わってきます。

なんとなくやっているような
つもりになっていても、
実際は中身までは分析できていない方も多いので
これをやるだけで、だいぶ結果に影響していきます。
年末への仕入れに向けての参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
売れ筋商品は、在庫があってこその売れ筋商品です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^