欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

お悩み解決系の商品リサーチの方法。

こんばんは。

たまにお会いした方に言われることが
「ラッコさんは笑うと顔がクシャっとなって
目がなくなりますよね。
それって開いていますか??」
と言われることがあります。

かなり厳しいツッコミです。

どちらかというと、
女性のツッコミの方が
厳しい気がします。

はい、開いてます。
めっちゃ開いてますって。

もともと目が細いのですが、
笑うとさらに細くなります。

ブログ内の
右側の似顔絵の見ていただくと
それがイメージ画像です。

たまに笑っている顔を見ると癒される
と言われることもありますが、
これって、どういう意味でしょうか。
イヌやネコと同じ扱いでしょうか。

さらに
「ネコがあくびしたときの顔に似ている」
という厳しいツッコミも
いただくことがあります。
ネコの変化形になってしまっています。

まー自分で名前をラッコとしていますので
動物に思われても仕方がないですね。。

もしどこかでお会いすることがあれば、
どうぞ人間扱いしてください。

さてさて、
代理店系のリサーチでいただくご質問です。

「商品をどこから見つけてよいか分かりません。
こういうときは、どこから考えるとよいでしょうか?」

これは、まずは売れている市場や
検索キーワードがある市場から見つけていくのが
効率的です。

市場がないものを自分で切り開いていくことも
できることはできるでしょうが、
難易度が高くなりますからね。

その中でも、購入率が高い商品は

お悩み解決系

の商品です。

たとえば、
・腰が痛い
・目が痛い
・よく眠れない
といった悩みがあるとします。

こういった悩みを
取り除いてくれるような
商品であれば
その悩みを持っている人から見ると
喉から手が出るほど欲しい商品ですよね。

なので、こういった商品は
ページビュー数に対しての
コンバージョン(購入率)が
高くなります。

(購入率には
CVRとは、Conversion Rate(コンバージョンレート)という
指標が使われます。)

逆に
買うのがいつでもよいと思われる商品は
緊急性がないので
それだけ購入率は低くなります。

ここまでは、先日のブログでもお話ししました。
そして、お悩み解決系の商品の見つけ方ですが、
これはどこから見つけてきてもかまいません。

世の中いろんなお悩みがあります。

たとえば、
Yahoo!知恵袋などで
調べてみると、いろんな人の
いろんな悩みが出てきます。

こういった悩みを解決できるような
商品であれば、
人の役に立ちますよね。

テレビのCMや、雑誌の広告なども
参考になります。

こういったことから、
悩み解決のヒントになることもあります。

私は人と話したときに
その人が悩みを話されていたら
それをスマホなどでメモして
あとでリサーチすることもよくあります。

全部が全部うまくいくことはないですが、
ここからたまによいキーワードが見つかったりします。

人の役に立てる商品であれば
結果的に売れる商品につながりますし、
それが利益にもつながっていきます。

なので、こういったお悩み解決という
目線でいろんなところから、
キーワードを拾って
それを満たす商品を探してみるのも
よいですよ。

というわけで、
お悩み解決系の商品リサーチに
についてでした。参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
忙しい悩みもあれば、暇な悩みもあります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^