欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスをはじめて伸び悩んでいるという方。

こんばんは。

昨日ラーメンの話を
していたんですよね。
カップヌードルがたまに
食べたくなるというどうでも良い話です。

それで思い出したのですが、
博多の人は飲み会のシメとして
ラーメンを食べる文化があります。

「飲み会でさんざん飲み食いした後に
ラーメン食べられるんですか?」
と言われそうですが、
これが不思議と食べられるんですよね。

博多のトンコツラーメン
はあまり量も少なく、
麺も細麺なので
けっこうスッと食べられます。

紅ショウガが
相性バツグンです。

以前、遠方から
来られた方にシメに
ラーメンに連れて行ったんですよね。

その方も
「ちょっとラーメンムリかも」
と言われていたのですが
食べ始めてみると
よほど美味しかったらしく
替え玉をされました。

替え玉は、麺のおかわりのことですね。

でも、あまり遅い時間に
調子にのって食べると
次の日
もたれてしまいますので、
ご注意ください。

さてさて、
輸入ビジネスをはじめた頃に
よくあるお悩みの話です。

まず、輸入ビジネスをはじめて、
最初は頑張って商品リサーチを行っていきます。

でも、なかなか利益の出る商品が
見つかりません。

ここを乗り越えて商品リサーチを
続けていくと
次第に利益の出る商品が見つかってきます。

続けていれば、商品もたまっていき、転送をかけます。
販売を始めると、売り上げも
利益も徐々に上がってきます。

そこで、利益が5万円くらいになると、
そこで伸び悩む方もいます。

これって、今までは
1つずつ課題をクリアしてきたんですよね。

それでここまでは順調に成長を感じてこれたのですが、
値下げ競争に巻き込まれたり
赤字の商品が出てきたり、
リピート商品が多すぎたり。

数をこなしていくうちに
それに応じて失敗もでてきます。

利益率も、利益も伸び悩みます。

でもこれって、
よくあるお悩みなんですよね。
商品が増えていけば
失敗することもあります。

最初の方には成長を感じていても、
ある程度までいくと、
「自分は成長できているのかなー」
と思えることがあります。

毎日毎日コツコツ行動していえば、
それが自分に返ってきます。

なので、ここは気にしすぎないで
足を止めないことが大切です。

コンサルティングでも
このようなお悩みはよくあるのですが、
大丈夫ですよ
ということをお伝えすれば
自信が戻ってまた行動に移していかれます。

スポーツでも楽器の演奏などでも
同じだと思いますが
最初のころはカンタンな
課題なので1つずつクリアしていけますよね。

でも、ある程度経験してきて、
知識をついてくると
自分ができないことも見えてきますし、
他の人とも比べてたくなります。
それと同じ感じです。

一日に3歩進む日もあれば、
0.5歩しか進まないこともあります。
でも続いていれば
少しずつ目標に近づくことができます。

というわけで、
輸入ビジネスを
はじめて伸び悩んでいるという方、
ここは気にし過ぎないで行動は続けましょうね
というお話でした。参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
自分のできないところが分かるのも、成長の一部です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^