欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

仕事の効率的な進め方とアイドリングについて。

こんばんは。

今日は博多で
コンサル受講者の方と
懇親会に行ってきます。

おかげさまで参加希望の方が多くて、
結局10人くらいになりました。

以前ブログでお声掛けさせてもらったときに
すぐに読者の方から参加希望がありましたので
いっしょにお会いすることになりました。

こういう行動力がある人って
ほんとすばらしいですねー

ブログでお声掛けさせてもらって
ブログの読者の方と
お会いするのはおそらくはじめてなので
ちょっと楽しみです。

せっかくなので、お礼にサプライズで
ちょっとした個別での
対面コンサルティングを
プレゼントしようと思っています。

あと、今回は輸入ビジネスを始め、
物販ビジネスのスペシャリストの
友人の山田さんも参加してくださるとのことで、
だいぶ豪華な感じになりそうです。

みんなで
おいしい水炊きをいっしょに
食べに行きましょう^^

でも、懇親会では
いつも食べすぎてしまうので
食べ過ぎないように注意です。

さてさて、
今日は仕事の進め方に
ついてお話しさせてください。

意外とこの種類の
話は興味がある方が多いようです。

時間のない中で
副業でされている方や、主婦の方にとって
仕事の進め方や効率化って
やっぱり大事ですからねー

私の場合、
前の日の夜に
次の日にすることを
箇条書きにまとめておきます。

それで、
・自分でやること

・人にお願いしていること
を分けて箇条書きにします。

そうすると、
頭の中でスッキリして
自分でやることに集中できます。

そして、人にお願いしたことは
いったんメモして、残しておくことで
自分の頭の中から
はずしておくことができます。

それで、ポイントとしては
自分でやることについては

大きなテーマを1つ決める

ということです。

その日に行う
大きなテーマを一つ決めるんですよね。

たとえば、
最近ならば
「今日は展示会の準備をする」
「今日は食品検査の手続きをする」
といった一つのテーマを決めます。

そして、そのことに集中して
一つのことを行います。

そうすることで
他のことに気がとられないで
どうしてもしなければいけない
優先事項を一つ一つ片づけることができます。

そして、一日にいろんなことを
しようとするのではなくて、
一つのことができればOKとします。

ここで、自分自身をほめてあげることも大切です。

いろんな大きなことが1つできたので
それでOKとするんですよね。

そうすれば、毎日毎日仕事が進んでいきますし、
やり残した感も少なくなります。

あと一つポイントとして、

アイドリングをする

ということですね。

エンジンを思い切り動かす前の
準備運動ですね。

いきなり大きなことをしようとすると
朝から
まだ頭が働いていないこともあります。

なので、アイドリングで
頭の準備運動をします。

私の場合は、
チャットの返信だったり、
パートナーさんへの依頼事項だったり、
お願いしている内容の
チェックだったりします。

お願いすることは
朝一番にしたほうが、
私もパートナーさんも
時間を効率的に使えますからね。

そして、頭が冴えてきたなと
思った今日の一つのテーマを
じっくりこなしていきます。

こういった流れです。

まとめますと、

・前の日に準備
・自分でやることと、人にお願いすることを分ける
・アイドリング
・今日の一つのことをじっくり行う
・一つできたらほめてあげる

という流れになります。

仕事のやり方は
そのときによってバージョンアップさせていきますが、
現在はこのような進め方をしています。

仕事の進め方が
よくわからないという方は
参考にしてもらえれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
スポーツでも本番の前には、ストレッチが必要です。

↓仕事のやり方に興味がある方は、クリックしてもらえると今後の参考にします。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^