欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスで会社員から独立して起業したいと思うとき。

こんばんは。

昨日はとしぞーさんの忘年会に
参加してきました。

いつもお世話になっている土屋さんや
昔からの物販仲間も
こられていて、おかげさまで
楽しく過ごすことができました。

中にはありがたいことに
ブログの読者の方もいてくださって、
「あれ?ラッコさんって、
ブログのあのラッコさんなんですか??」
と言ってくださいました。

はい、ふつうのラッコさんです。

でも、こういうのうれしいですねー
ブログを書いていてよかったなー
と思えます。

みなさんから
お声かけていただいて、
いつものとおり話しっぱなしでした。

そしていつものように食べ物は
ほとんど食べることができませんでした。

これは、いつもほんとに残念です。。

お会いした方、
改めてありがとうございます!

あまりこういった
大人数の飲み会に
参加することはないんですよね。

あとは、来月にラッコクラブの忘年会が
あるので、それで今年は飲み会は
終わりになるでしょうねー

さてさて、昨日いろんな方とお話ししていて
「将来独立したいんですが、私でもできるでしょうか?
現在は月利20万円くらいで来年くらいには
どうしようかと思っています」
というご質問をいただきました。

しっかりされている方で
利益も出ているとのことだったので
大丈夫とは思うのですが、
やっぱり気になるところですよね。

こんな私でもなんとかできているので
一生懸命がんばれば
なんとかなるかなと
思うのが率直な感想です。

でも、これって
実際に独立してみないと
分からないことも多いんですよね。

会社員の場合
会社のやり方や時間も決められて
そのルールの中でやっていく必要があります。

でも、独立して
自分でビジネスを行うとなると
なにもルールはありませんし、
全部自分で管理する必要があります。

収入については
もちろんですが、
定期的に会社から振り込まれることはないので
全部自分で稼ぎださなければいけません。

そして、それをずっと続けていかなければ
なりません。

時代の流れに対応しながら
変化し続けることも、成長し続けることも
大事です。

不安はずっとあって、
その不安は消えることはありません。

なので、
全員が独立したり
起業するほうが向いているとは
言えないところがあります。

もちろん、その分自由はあります。

勤務時間もありませんし、
休みも自分で決められます。

行きたいときに、行きたいところに行けますし
会社員のような人間関係もありませんから、
自分の気の合う人と一緒にいることもできます。

一長一短なんですよね。

なので、こういったことが
合う人もいれば、合わない人もいます。

これはやってみなければ
分からないことなんですよね。

でも、一つ言えることは
私の周りの人たちを見ていると
独立して自分でビジネスをしている人でも
特別な才能があると思える人は
ほとんどいないということです。

すごい結果を出している人も、
陰ではめちゃめちゃ研究したり
努力している人が多いです。

だから、自分には才能がないから
といったことで、
あきらめるのはもったいないですよね。

なので、才能や能力を気にするよりも、
自分自身の気持ちに聞いてみると
答えが出るかもしれません。

あなたはどうしたいですか?

どういう生活スタイルにあこがれますか?

どんな人たちと、どんな風にしていたいですか?

そんなことが
大事なのかなと思います。

人それぞれ、
理想のスタイルや夢があります。

あなたらしく、
もっと自由に考えてみませんか。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
理想の軌跡をイメージして、点ではなく線でとらえてみれば。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^