欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

新型コロナウイルス関係で需要が伸びているカテゴリーについて。

こんばんは。

うちの愛犬の
メンタルが
いまだに崩壊しています。

水を飲みたいと
言ってきても、
自分では飲みません。

お皿に入れて、
口のところに
水を持っていくと
ゴクゴクのみます。

完全に

介護状態です。

ごはんも、お腹が空いているくせに
自分では食べようとせずに
自分が座っているところに
もっていかなければ食べてくれません。

階段も登れずに、
常に抱っこです。

でも、外に散歩に連れていくと
喜んでダッシュします。

ほんっと
勘弁してほしいです。

さてさて、
Yahoo!ショッピングからのメールで
以下のような情報がありました。

「在宅に伴い、ヤフーショッピング全体の
訪問者数が前年比140%以上の成長率となっております。
特に、食品関連や調理家電商材。テレワークでのオフィス家具関連。
日用品から自宅での余韻を楽しむおもちゃやフィットネス健康器具等
様々なカテゴリ需要が増えております。」

なるほどですねー

Yahoo!ショッピング全体でも
大きく伸びていますね。

同様に、楽天やAmazonの売れ行きも
全体的に伸びているようですね。

みんな家にいるので
ネットショッピングをしているようです。

そして、カテゴリーごとに見てみると
料理関係、在宅勤務系、おもちゃ系、フィットネス系の
売行きがよいとのことです。

こういった状況でも
売れているところは
売れているんですよね。

自分たちも
連想ゲームで考えることが大事ですよね。

家にずっといる→外食できない→家で料理を作る機会が増える
→調理器具が売れる

家にずっといる→ジムに行けない→トレーニングしたい
→家で行うフィットネス用品が売れる

といった感じです。

たとえば、
調理器具が売れるとどうなるか、
フィットネス用品が売れたらどうなるか。
もうちょっと、これに連想を
加えるとさらに広がりそうですよね。

このように
今回は特別なところもありますが、
リサーチは
いつも連想ゲームをすることが大事なんですよね。

たとえば、ゲームの需要があれば
ゲーム機本体以外のコントローラーはどうか?
ゲーム用の椅子はどうか?
ゲーム用のキーボードはどうか?
などいろいろ発想を広げられますよね。

発想を広げると
それは自分だけのアイデアなので
それだけ競合も少なくなって
よい商品が見つかりやすくなります。

利益率も高く
継続して売れる商品もみつかりやすくなります。

形で連想する。
使い方で連想する。
使っている人で連想する。

何でもあります。

なので、
あなたの欧米商品のリサーチをしているなら
このように連想するということも
意識してリサーチをしてみてくださいね。
きっと今までと違った目線になるはずですよ。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
使っている人の気持ちになると、想像も膨らみます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^