欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

自分の好きな国との輸入ビジネスについて。

こんばんは。

世の中、在宅ワークや
リモートワークという言葉が
多いですが、
私は自分のことを考えると
あまりピンときません。

普段から家で仕事をしているので
いうなれば在宅ワークになります。

当たり前に思っていたのですが
カフェでも仕事はできますし、
出張先でも仕事はできます。

こういったのって
ありがたいことですよね。

パートナーさんとも
ネットでつながっているので
会社に来てもらう必要もありません。

こういう自由な感じが気に入っています。

ちょっと進化すると
ノマド的な働き方になるかもしれません。

ここ1年以上はノートパソコンで仕事をしているので
ほんと移動先でも仕事はできます。

改めて、ありがたい世の中ですね。

さてさて、
いただいたご質問にお答えしていきます。

「私は、自分の好きがあるのですが
代理店の商品をリサーチするのに
好きな国の商品をリサーチするのは
ありですか?」

とのご質問です。

これは、もう
ありありですね。

逆にこれは積極的にやっていってほしいですね。

アメリカならアメリカ。
イギリスが好きならイギリス。
ドイツが好きならドイツ。
スイス、イタリア、フランス、オーストラリア、
台湾、韓国。北欧、東欧など。

どこでもかまいません。

自分が興味があることや
自分が興味がある国の商品なら
リサーチも力が入ります。

そして、交渉にも
気持ちが伝わります。

交渉ではテクニックもいろいろとありますが、
最終的には熱意です。

熱意が伝われば、
たいていの商品は取り扱いができます。

そして、販売後も同様です。

自分が興味がある商品であれば
お客様の気持ちも分かりやすくなりますし、
商品のことを調べるのにも力が入ります。

好きな国であれば
自分が取引先のところに
訪問するときも、海外旅行を兼ねていけますよね。

私も、出張を兼ねて
取引先のところに行きますが、
旅行しているのか、仕事しているのか
半分半分の気分です。

もともと、ビジネスをしながら
世界を旅することが夢だったので
ちょっとそれに近づいている気がします。

なので、もしあなたも
好きな国があれば、まずはそこから調べてみてください。

現地のパートナーさんにリサーチを手伝ってもらったり、
Googleで調べたり。雑誌で調べたり。
やり方はいろいろとあります。

まずは興味のあることから
やっていくのもおすすめですよ。

楽しければ続けられますし
続けていけば上達します。

というわけで、
自分の好きな国との輸入ビジネスについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
自分が旅行するのをイメージできれば、リサーチにも力が入ります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^