欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

世界のネット普及率と、ネット回線速度について。

こんばんば。

私が輸入ビジネスを始めてから
もうすぐ7年になります。

早いですねー
これまでひたすら輸入ビジネスだけを追求しております。
まるで修行僧のようです。

物販でもコンサルティングでも
輸入一筋、輸入一色です。

始めたころのときのブログは
恥ずかしくて、とても見たくないです。

たまに最初からブログを読まれている方が
いるのですが、ほんと恥ずかしいです。
現在はワードプレスでやっていますが、
その前はアメブロでやっていました。
その前もあるのですが、それは恥ずかしいので言っていません。

最近では、コンサルティングでは
国内仕入れなどで結果を出された方も
お問い合わせいただくようになって
中には、月利200万円、月利500万円という
方もいらっしゃいます。

私がインターネット物販を始めたころは、
月利30万円でも相当すごいという感じだったのですが、
なんか恐ろしい時代になってきましたね。

時代の流れに飲み込まれないように
さらに気を引き締めて頑張ります。

さてさて、
先日、代理店ビジネスの売れ行き予想をするときのヒント
についてお話しさせてもらいました。

前半の話の流れですが、
どれくらいインターネットが普及しているかについても
ちょっと気になります。

それが国によって違うかどうかも気になるところでです。

今日もランキングを見てみます。

世界のインターネット普及率 国別ランキング
直近データ2018年

1位 カタール 99.65%
2位 クウェート 99.60%
3位 フォークランド諸島 99.02%
4位 アイスランド 99.01%
5位 バーレーン 98.64%
6位 アラブ首長国連邦 98.45%
7位 バミューダ 98.37%
8位 リヒテンシュタイン 98.10%
9位 フェロー諸島 97.58%
10位 デンマーク 97.32%

こ、これは予想外です。

アメリカや日本などがランクインしてくるかと思っていたのですが、
普及率で行くと、
このような結果になります。

あまり聞かないような国もありますね。

回線速度で行くと、
また違うようです。

2019年 世界のネット回線速度ランキング

1位 シンガポール 190.94Mbps
2位 香港 161Mbps
3位 アイスランド 156.16Mbps
4位 ルーマニア 124.54Mb
5位 韓国 119.61Mbps
6位 アメリカ 109.48Mbps
7位 カナダ 108.75Mbps
8位 ハンガリー 108.42Mbps
9位 スウェーデン 106.39Mbps
10位 スイスの104.17Mbps

日本は91.9Mbps

となっています。
これはよく聞く国の名前が入ってきていますねー

日本もこうしてみると、
まだまだですねー
こうしてみると
伸びしろがありそうです。

インターネットの普及率や
ネット環境という面で見れば
日本もまだまだ伸びしろがありそうですね。

だから、何ができるというわけではないですが
将来を見据えて
今自分ができることを
淡々をやっていくしかないですよね。

ビジネスはうまくいくときもありますが、
そうではないときもあります。

先は長いです。

焦らず、人と比べずに
自分の思う描くイメージで
やっていきましょうね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
どんどん世の中は進んでいきます。なんとか乗り遅れないように。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^