欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスで自分の得意分野が見つからないという方へ。

こんばんは。

好きな食べ物はなんですか?
と答えられたら
私の場合、
焼き鳥、鍋、ホタテ
と答えます。

ホタテだけは食材ですが
気にしないでください。

読者の方から
なんと北海道のホタテを
いただきました。

ありがとうございます!!!

ホタテになるとめっちゃテンションがあがります。

また、別の読者の方から
ホタテの佃煮を
いただきました。

ありがとうございます!!!

さらにテンションが上がります。
バター焼きにしても、佃煮にしても
最高です。

ホタテって、なんであんなに美味しいんですかねー
生でもおいしいですし、
焼いても煮てもおいしいです。

ラッコが、えさのホタテを
ピンポイントで
与えられております。

大変お世話になります。
ブログ更新の励みになります。

さてさて、
今日はちょっと考え方について
お話しさせてください。

コンサルティングでも
よくお尋ねするのですが
今までにうまくいったことや
自分なりに良かったことを
教えてもらえますか?

といったことをお尋ねします。

それでも
みなさん
特に何もなかったです
といったことや、
自分なりに工夫していることはないんですよねー

といったことを言われます。

ですが、
よくよく掘り下げてヒアリングしてみると
ご自分でよく考えてリサーチされていたり、
工夫して交渉先を探していたり、
売れるかどうかの確認も工夫したりされていることがあります。

これって、
自分の中では
当たり前に思いついて
当たり前に行っていることでも
他の人から見るとそうでもないこともあるんですよね。

自分では
いつも同じようにやっていると
他の人も同じようになっていて
特別なことではないと思ってしまいがちなんですよね。

これは、
自分の特技でもそうです。

料理が得意、
楽器が得意、
工作が得意、
機械に詳しい。
スポーツに詳しい。

なんでもあります。

仕事もそうですね。
IT系に詳しい。
物流系に詳しい。
海外の事情に詳しい。
アパレルに詳しい。

なんでもあります。

このように
過去に自分がやってきたこと、
自分の仕事、趣味。
普段のリサーチ、仕入れ、販売。

こういったところに
自分の得意分野や
ご自分なりのアイデアが眠っていることがあります。

コンサルティングでは
こういったものを一緒に
探してあげるのも一つの仕事と思っているのですが
お一人でも身の回りを意識してみると
いろんなヒントが見てきます。

簡単なやり方を言えば
これまでに利益が大きかった商品、
利益率が高かった商品をチェックしてみます。

この商品のジャンルはどのようなものか?
どういうリサーチ方法をしたのか?
どのように販売したのか?

このように考えると
自分の得意分野を探すヒントになります。

自分は他の人と比べて
なにも得意分野がないという方は
得意分野を探すキッカケの参考になれば
幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
いつも歩いている道も、慣れてくると当たり前の景色になります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^