欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスで結果が出やすい人の特徴(性格編)

こんばんは。

コンサルティングの受講者の方で、
筋トレが趣味の
筋肉隆々の方がいるんですよね。

私は彼のことをひそかに
マッスルアナリスト
と思っています。

体脂肪率も10%台とのことで、
もはやセミプロの領域で、尊敬します。

その方が言われていたのが、
EXILEは体脂肪率が10%より多くなると、
太っているとみなされるそうです。

恐るべしです。
すごすぎます。

もはやアーティストの領域を超えて、
EXILE
という種目になっています。

10%で太っているということは
トイプードルなのに6キロある愛犬は
どうなるのでしょうか。

もはやタヌキ犬になりつつあります。

さてさて、この流れで
今日は私が普段行っている
欧米輸入ビジネスのことで
お話しさせてください。

海外から商品を仕入れて、
インターネットを使って、
Amazonや楽天、Yahoo!ショッピング、
独自ネットショップ、卸などで
販売するのがメインになっています。

それでなのですが、
このビジネスを私も、もう5年以上
コンサルティングをさせてもらって、
120名近くの方にお伝えしてきました。

その中で、
結果が出やすい方と
そうでない方もいます。

今日はその結果が出やすい方の特徴を
お話しさせてください。

まず、その一つ目なのですが、

とにかく素直

ということです。

これは、もうほんとそうなんですよね。

特に、初級コンサルティングで
単純転売の小売仕入れのときなどは
その傾向が強くなります。

もともと、海外の商品と
日本の商品をリサーチして、
価格差のある商品を仕入れていくといった
シンプルなビジネスモデルです。

なので、あまり
余計なことを考えずに
とにかくお伝えした通りに
愚直にリサーチを繰り返すことで
自然と上達していきます。

もちろん、最初の頃は
利益の出る商品を見つけるのは
むずかしいです。

でも、やっているうちに
感覚的に分かるようになってきます。

でも、この基本的なやり方が
いやになって、
自分流に変な風にアレンジにしたり
リサーチを怠ったりすると
なかなかうまくいきません。

上手くいきやすい方は、
とにかくお伝えした方法を
時間をかけて行っていき、
コツコツと上達していく方です。

まずは基本として、
型を素直に実践する

ということですね。

もちろん、ビジネスなので
自分の頭で考えるのはとても大切なことです。

それはそうとして、
特に最初は
基本に忠実に
ということですね。

輸入の場合、
商品を知っていること
失敗を重ねたことが、
あとあと武器になります。

私はリサーチが早いとよく言われることがあります。
でも、これは私に才能があるわけではなくて、
逆に普通の人よりも
そんなにもともと上手ではないんですよね。

ただ、もう7年間やっていますので、
これまでに膨大な数の商品を見てきましたし、
扱ってきました。失敗もしてきました。
リサーチの時間も膨大です。

なので、この経験で
結果的にリサーチが早くなっているだけなんですね。

なので、あなたも
今行っているビジネスがあれば、
まずは基本に忠実にやってみることをおススメします。

交渉も、外注化も
代理店ビジネスもみんな同じです。

それぞれに、基本や型があります。

そこから、自分の得意なことが見えてきますので
それを伸ばしていくとよいですね。

ということで、
輸入ビジネスで結果が出やすい人の特徴についてでした。
参考になれば、幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
カレーにはカレーの、基本となる材料やレシピがあります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 

 

 

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^