欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

NumLockの押し間違いをなくしてくれる神ツール。

こんばんは。

どうでもよすぎる話ですが、
たまに無性に吉野家に
行きたくなることがあります。

それでなんですが、
吉野家や、てんや
ってもちろん味もおいしいのですが
その魅力的なコストもサービスの一部だと思うんですよね。

それで、吉野家に行って
値段が高いメニューは気分的に
食べたくないんですよね。

せっかくなら
「この値段で、このクオリティー」
というコスパを楽しみたいわけです。

だから、吉野家で
うな重などのメニューを頼んでしまったら
負けなんですよね。

なんだか、
お湯で歯みがき
をするような変な感じになります。
変な感じが残ります。

なので、吉野家の王道は
牛丼の並みです。

シンプルイズベストです。

どうでもよすぎる話ですみません。

それと、
一瞬だけ登場した
てんや
は最後まで登場しませんでした。
てんや、すみません。

さてさて、
今日は、自分の中でどう考えても
神ツール
を見つけたので、それをシェアしますね。

輸入ビジネスって
パソコンを使う仕事が多いじゃないですか。

それで、一日にタイピングをする時間って
相当長いですよね。

私は、昔から気になっていたんですが、

NumLock(ナムロック)キー

なんですよね。

この
NumLockキー
って間違って押してしまうと
数字が入れられなくて、
変な入力になってしまうじゃないですか。

あれが、めちゃくちゃ
いやだったんですよね。

でも、気を付けていても
なんとNumLockキーの左側にあろうことか、

Backspace(バックスペース)キー

があるじゃないですか。

これ、ほんと参ります。

Backspace(バックスペース)キーを押そうとしたら、
間違って、NumLockキーを押してしまうことが
よくあるんですよね。

いわゆる

NumLock事故
(ネーミング ラッコ)

ですね。

これが、とてもやっかいで
どうにかならないか
ずっと調べていたらついに
神ツール
を発見しました。

その名前は、

NumLockLockです。

どうですか、このシンプルな
ネーミング。

しびれます。

昨日も超シンプルです。

NumLockを間違って押しても
それを、押さなかったことにしてくれます。

ありがたすぎます。

私は、この神ツールを
使い始めてから、

NumLock事故率が

なんと、
0%
になりました。

奇跡です。

もし、あなたも
NumLock事故に、お悩みの場合は、
一度試してみるとよいですよ。

というわけで、
NumLockの押し間違いをなくしてくれる神ツール
でした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
変な感じを減らしていけば、やがて快適になります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^