欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

ビジネスに遊び心、あります?

こんばんは。

読者の方から
よく言われるご感想として

「ラッコさんは、ブログを読んでいると
輸入の仕事や
コンサルティングの仕事を楽しんで
されているのが伝わっています」

とのご感想があるんですよね。

そうですかねー

そんなところが、
普段のブログから出ているんですかねー

たしかに、
「仕事が好き」というと
変に思われそうなので
あんまり言わないのですが、

輸入の仕事ははじめたときから
楽しみながらやっているんですよね。

それまで、いろんな副業をやっていて、
アフィリエイト、FX、株などをやってきましたが
思うように結果が出なかったんですよね。

でも、輸入ビジネスの場合は、
自分でやった分、結果に積みあがっていくので
最初から楽しかったですね。

その感覚が今でも続いている感じです。

もちろん、ビジネスなので、楽なことはありません。

失敗もしますし、
大変なことは、ほんと毎日のようにあります。

ですが、それも含めて
輸入ビジネスの仕事が自分には合っているんでしょうね。

そのようにブログでも感じてもらっているなら
それはよいことなんでしょうね。

さてさて、
今日はこの流れで
お話しさせてください。

私は、輸入ビジネスの
コンサルティングの仕事もしていますが、
これもやっていて楽しんですよね。

もちろん、コンサルティングなので
めちゃくちゃ神経を使いますし、
連続でスカイプをすると
頭を使いすぎて、シューーっと
なってしまいます。

でも、やっていて、
結果が出たり、受講者の方からのご感想をいただけると
やっててよかったなー
と思えるんですよね。

(ご感想をニヤニヤしながら
読むのが
ひそかな趣味となっております。。)

もともと人の応援をするのが好きなので、
この仕事自体が好きなんでしょうね。

最近では、
「うわ、この状況、ちょっと厳しいなー」
と思えるような
状況のコンサルティングが逆に燃えたりします。
(だいぶ、マニアックです。。)

私は、子供のころの夢が
「海外のビジネスマンと仕事をする社長になること」
だったんですよね。

あと、やってみたい職業が
先生のような人に教える仕事や、
コンサルティングのような仕事だったんですよね。

なので、そういう意味では
いつの間にか、子供のころに
思い描いた仕事ができているのでしょうね。

ビジネスって、
サービスをお客さまにサービスを提供して、
それに対して、お金をいただくことですよね。

なので、楽なことはありません。

ですが、そういった仕事でも
どこかでやっていて、楽しかったり、遊び心があれば
それがやりがいにつながります。

楽しめれば、続けられます。
続けていれば、上達していきます。
上達すれば、それが利益にもつながっていきます。

一方で、遊びにおいては、
逆に真剣にしないと面白くないと思うんですよね。

たとえば、
みんなでトランプでババ抜きで
遊んでいて、
みんな適当にやっていたら全然面白くないですよね(笑)

みんなで、フットサルをしていて、
これもみんな手抜きしていたら、勝っても負けても
うれしくも悔しくもないですよね(笑)

なので、遊びには
真剣さが必要ですよね。

仕事と遊びの関係って
そんな風に思うんですよね。

あなたは、ご自分のビジネスで
どんなときが楽しいですか?

自分が良いと思ったモノが売れたときですか?
価格差のある商品を見つけたときですか?
お客さまからのうれしいメッセージをもらったときですか?
チームで何かを成し遂げたときですか?
自分が成長しているのが実感できたときですか?

何かしら、
お一人お一人楽しめるポイントがあるはずです。

まずは、そこを意識してみると
そこから広がってくると思いますよ。

仕事は遊び心をもって。
そして、遊びは仕事のように真剣に。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
子供のころの鬼ごっこ。鬼に追われると、必死で逃げたものです。

↓「毎日クリックしています」という声を、たまにいただきます(泣)

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^