欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

企業コンサルティングの途中経過。(売上倍増?)

こんばんは。

1月に入ってから
コンサルティングの受講者の方から
12月の成果報告を
続々といただいています。

副業や主婦の方から
「月利100万円いきました!」
といったご報告が毎日のように届いております。

こういったご報告は
ほんとコンサルティングをしていて
うれしいときですね。

とくに、限定性のコーティングサービスの
ラッコクラブのメンバーは、半分以上の方が
月利100万円を達成しています。(月利50万円以上は約8割くらい)
最高月利の方々は、えぐい数字になっています。
(今度、統計をきちんとまとめてみようかな。)

ずいぶん、ゆるい名前のクラブのわりに、
やっている人たちが
相当レベルアップしてきております。
私としても気の引き締まる思いですね。

なぜか、年明けになっておかげさまで
コンサルティングのお問い合わせを多くいただいていて
このままだと、お受けする人数を絞らせていただくか
私が「殉職」するかのどちらかになりそうです。

健康第一でがんばります。

さてさて、
以前ブログの方でも
お話しました
企業向けのコンサルティングの途中経過です。

大手の企業の役員の方から
Webマーケティングのコンサルティングを
直々にいただいたんですよね。

それで、それをお受けすることになったのですが、
約4カ月ほどたって、
昨年の12月で
「月商が2倍になりました!」
とのご報告がありました。

これは素直に
うれしかったですねーー

もちろん、スタッフの方々の頑張りなのですが
少しはお役に立てたのかと思っています。

それにしても、
個人向けのコンサルティングに比べて、
企業向けのコンサルティングは
考えることも気を遣うことも多いということが分かりました。
プレッシャーも半端ないです。

単に、課題をやっていただいて
それで終わりということではなくて、
大きな会社になるといろいろな部門や
人間関係なども出てきますので
ときには、そういった風通しなども考える必要があります。

また、会社の特徴や長所のなどを伸ばすには?
ブランディングには?
ペルソナは?
商品の選定は?在庫は?
アクセスや、コンバージョンは?

となってくると、
なかなか大変になってきますが、
でも、それだからこそ
やりがいもありますよね。

昨年はこの企業コンサルが
私の中では一つの大きな挑戦でした。

今年も、今年で
新しいことにチャレンジしていくつもりです。

何もしなかったら、
何もしなかった1年になってしまいます。

それが、2年、3年となり、
5年、10年となり。
そのまま年を取っていきます。

なにもチャレンジしなければ
失敗はしなくてすみます。

傷もつきませんし、安全です。

でも、私はどうもそういうのが苦手なようです。

せっかく1年の時間があるなら
失敗してもよいので、何か経験をしたいですよね。

あなたは今年はどんな一年にしますか??

何がしてみたいですか?

やってみると、
意外と自由ですよ^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
今年もよく頑張ったなと、思える一年にしたいものです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^