欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

楽天の商品ページが更新されないときの対応。(小技編)

こんばんは。

読者の方からのご感想です。

「ラッコさん、HIITは続けないんですか?
ラッコさんが、HIITを続けているところを見てみたいです。
よろしくお願いします。」

あ、ありがとうございます!?

これって、どういうご感想なんですかね。

輸入ビジネスのご感想から
どんどん離れていっていますし、
「HIITをしているのが楽しみ」
ってどんな心境なんですかね。

このブログもだいぶ
マニアックな感じがしますが、
読者の方のご感想も
どんどんマニアックになっている気がします。

ちなみに、
HIITは私にはハードすぎて
ちょっときびしかったです。

ご自分を追い込みたい方は
どうぞ。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は小ネタです。

楽天の商品ページなどを
修正したときのことです。

商品登録のパートナーさんに
教えてもらった小技です。

商品ページを更新後、
パソコンの画面上では「F5キー(更新)」
を押しても更新されないときが
あるんですよね。

でも、早く更新しして
きちんとページが修正されているか
確認したいときがあるんですよね。

そんなときは、

「Ctrl+F5(更新)」を押すと更新されて確認できます。

これ、はじめてやったときは
けっこう衝撃的でした。

更新しなかったページを
強引に更新した感じで
スッキリしました。

名前は、
スーパーリロードといわれるらしいですが
この単語は覚えなくても大丈夫です(笑)

とにかく、
更新されないときは
この技を使ってみてくださいね。

というわけで、
今日は小ネタでした。

楽天の商品ページが更新されないときの対応(小技編)
でした。参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ちょっとしたショートカットも、積み重なると大きな差になります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^