欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

楽天とYahoo!ショッピングのタイトルのポイント。

こんばんは。

ラッコと申します。
いつも欧米輸入を中心とした
『輸入ビジネス』
に関する記事を更新しております。

たまに読者の方から
ありがたいご感想をいただくことがあります。
ですが、ほとんどが輸入以外のご感想です。

なので、ご感想の中身が
「輸入の話なのか?」
それとも
「食べ物の話なのか?」
が気になるところです。

そんな中、
読者の方からのご感想です。

「ラッコさんのブログは役立つ内容だけでなく、
日常をフワッと語る雰囲気の
冒頭がお気に入りです。」

ありがとうございます!

こ、これは?

どっちですか?

輸入の話も若干
触れられてはいるんですが、
どちらかというと、
冒頭推しのような
気がするのは私だけでしょうか。

フワッとする冒頭って
今お話ししている
まさに

この部分

のことでしょうか。

でも、そのフワッと感が
気に入ってもらえて光栄です。

これからも、
フワッとした気持ちを忘れずに
やっていきます。
(フワリ系ブロガー ラッコ)

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は
楽天と、Yahoo!ショッピングについて
お話しさせてください。

楽天とYahoo!ショッピングのタイトルについて

輸入ビジネスは
物販ビジネスです。

物販の場合、
当然ですが
お客さまが商品を見る
商品ページはとても大切です。

その中でも大切なのが
まずは、写真とタイトルです。

タイトルは
お客さまが最初に目にするところでもありますし、
検索で検索されるときのキーワードにもなっています。

なので、ダブルで重要なんですよね。

楽天も、Yahoo!ショッピングも
タイトルは検索キーワードの条件になっているので
このタイトル部分にお客さまが
検索されるようなキーワードを盛り込むことが大事です。

たとえば、その商品が
おもちゃの積み木だったら

おもちゃ
玩具
積み木
木製
木のおもちゃ

といったキーワードは
いれておくということですね。

そのほかにも、商品の特徴をあらわすものや
検索にひっかかりやすいキーワードを入れていきます。

タイトルに入れられる最大の文字数が決まっています。

楽天→最大127文字まで
Yahoo!→最大75文字まで

となっています。(2021年11月29日現在)

なので、この範囲内で
キーワードたくさん盛り込んでいきます。

あとポイントとしては、
パッと見たときに、魅力が伝わるようにします。

検索結果の中で
タイトルの冒頭部分が表示されますので、

その表示されている冒頭部分で
魅力が伝わるかが大事です。

たとえば、上の積み木であれば

積み木

というキーワードでお客さまが検索します。

このときの検索結果の中で、
おっ!と思われるような魅力が伝われば
よりクリックされやすくなります。

また、キーワードはいれるときには
木製
木のおもちゃ
といった同じ属性のキーワードは
タイトルの中でまとめておくと
おきゃうくさまから見て、見やすくなります。

というわけで、
楽天と、Yahoo!ショッピングのタイトルについてでした。
テクニック的なお話になりましたが
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
なんにしても、冒頭の部分は大事ということで。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^