欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

スペシャルゲストに学ぶ3つの言葉。

こんばんは。

昨日は、物販仲間の
たにぐちさん
ラッコクラブのセミナーで
スペシャルゲストとして登場してくれました。
(ほんと、ありがとうございます!)

ラッコクラブのメンバーも大喜びで質問も多くて、
予定時間を30分も過ぎてしまいました(笑)
みなさんも学ぶ姿勢や、熱量も素敵でした。

この方とは、
私が輸入ビジネスを始めて8年前からの
お付き合いなんですが、
そういう方ってほんと少なくなってきたんですよね。

たにぐちさんの方が少し先輩なのですが、
ビジネスの世界でお互いにやってきたので
もはや戦友のような気持ちで思っています。

長く同じようなビジネスをしていると
共感することも多いんだなと
改めて感じました。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
せっかくなので
たにぐちさんのお話しを少し
シェアしますね。

輸入やOEMのテクニックや
ノウハウもいろいろとあったのですが
今日は考え方で参考になったポイントに
します。

輸入ビジネスセミナーでの言葉

一つ目は、

やらないことを決める

ということですね。

普通は、

なにをするか

というタスクを考えていきますよね。

それをしていると、
どんどんやることリストが増えていって
パンクしてしまいます。

その前に、
やらないことを決める
ということですね。

たとえば、
・納品をしない
・受注処理はしない
・楽天やYahoo!ショッピングの設定はしない
といったことです。

しないことを決めれば、
それだけ自分は重要なことに集中できます。

やらないことを決めることで
何が大事なことなのかを
自分で把握することができます。

これは、
「エッセンシャル思考」
という私が好きな本のなかでも
言われている大事なことだと思います。

次に、2つ目としては

一喜一憂しない

ということですね。

輸入ビジネスや物販ビジネスをしていると
いろんな成功や失敗がありますよね。

・今月は売り上げが良かった
・今週はぜんぜん売れていない
・届いた商品が箱がつぶれていた
・赤字の商品を大量に仕入れてしまった

いろんなことがあります。

こういうことに一喜一憂していたら
冷静な分析もできません。

冷静な分析をして、
客観的に自分を見ることが大事ですよね。

個人ビジネスは長期戦なので
一喜一憂しないで
コツコツと目の前のことに取り組んでいきたいですね。

最後に、3つ目としては

自分の世界を変えられるのは、自分だけ

ということですね。

これは、深いですね。

誰と付き合うのか、
どういう人にパートナーになってもらうのか
どのような仕事をするのか
どんな時間の使い方をするのか。

そういったことって
自分で決めていくものなんですよね。

そういった自分で決めていったことで
自分の環境が変わってきます。

その環境によって
自分の周りの世界が変わってくるということですね。

自分が幸せであれば
周りの人も幸せにできます。

そういった身近な人を幸せにすることで
もっと遠い人たちも幸せにすることができます。

こういった意味での
自分の世界を変えられるのは自分だけ
というお話しでした。

これもこころに刺さりましたね。

というわけで、昨日のセミナーで
印象に残った3つの言葉でした。

あなたのこれからのビジネスにも
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
あなたは幸せと感じる世界は、どんな世界でしょう?

瞬間的に1位になりました。
いつもありがとうございます!(幸せ)

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^