欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

代理店ビジネスでうまく行っている人の傾向。

こんばんは。

読者の方から
「バレンタインだからといって調子に乗って
チョコアイスを食べすぎないようにしてくださいね」
とのご指摘をいただきました。

なぜ、私がコンビニで
誘惑に負けながら買ってしまう
チョコモナカジャンボのことを
ご存知なのでしょうか。

予知能力でしょうか。

はい、ついつい調子に乗ってしまうタイプ
アイスもチョコも食べ過ぎないようにします。

ご忠告ありがとうございます。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は、
代理店ビジネスでうまく行っている人の傾向について
お話しますね。

欧米輸入の総代理店ビジネスがうまく行っている人

うまく行っている人の傾向には
いろいろとありますが、
今日はコンサルタント目線で
実際の現場の声をお話させてください。

本やネット上のどこかにのっている情報ではなくて
リアルの現場の声です。

あきらめない

まずは、1つ目として

最初は商品が見つからないが、あきらめない

というものがあります。

最初は、みなさん同じような
メジャーな商品に目がいくんですよね。

Amazonで並行輸入品でよく見るような
商品にどうしても目がいってしまいます。

そうすると、そういった商品は
たいていの場合、代理店があるか
なくても、何かの理由で取引ができないことが
多いのでうまくいきづらいです。

最初はみなさん、この道を通ります。

興味のあるジャンルがわかってくる

次に、2つ目としては

やがて自分の興味がある商品に行き着く

ということですね。

これは、自分が好きなジャンルということもありますし、
必ずしも好きではなくても、
興味がある
といったぐらいの商品もあります。

どちらかというと、
趣味でこれが好きです!
というような商品よりも
その周辺の商品だったり、

この商品は興味があって、
人の役に立ちそうなので
扱ってみたい
といった気持ちのほうが多いようです。

売れるまでやりきる

そして、最後に3つ目ですが、

自分を信じて売れるまでやりきる

ということですね。

日本にまだ誰も販売していない商品の場合
どうしても最初の頃は売れるまでに
時間がかかります。

でも、ここであきらめずに
続けることで
徐々にAmazonや楽天の
SEOもあがっていき、売れやすくなってきます。

次第にレビューも増えていくと
さらに売れるようになります。

こういった好循環に入るまでは
あきらめずに続けてみるということですね。

以上がうまくいきやすい人の特徴でした。
これから代理店ビジネスを始めたい方や
現在行っている方の参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
楽ではないからこそ、うまくいったときの喜びも大きいもので。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^