欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

インスタグラム(Instagram)で商品を紹介してもらうときのリンク。

こんばんは。

読者の方からの
ご感想です

「ラッコさん、
アレって花粉症のことですよね。
ラッコさんが、花粉症になったんですよね。
花粉症、大丈夫ですか。」

ちょっと、ちょっとー
待ってくださいよ−

かなりぼかしてお話しているのに
ど直球じゃないですか。
あの、デリカシー、デリカシー。

私の場合は、
アレなので
確定したわけではありません。
(認めたくないだけ。)

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は商品の紹介に
ついてお話します。

欧米輸入で商品を紹介してもらうとき

たとえば、
海外メーカーの
日本総代理店の商品について
日本で販売していくとします。

そこで、インスタグラマー(instagramer)
の方にたとえば、商品を提供して
使ってみてよかったら紹介してもらう
こともあります。

いわゆるギフティングと呼ばれるものですね。

そのときに、ちょっとテクニカルな
話にはなりますが、
Instagramの投稿内で
商品へのリンクを貼ってもらって
効果は薄いんですよね。

理由としては
インスタグラム(Instagram)をパソコン
で見る人は少ないというものが
あります。

また、スマホでは、
インスタ上ではコピペできないというのも
あります。

なので、この場合、
メンションをつけてもらって
公式ページに飛んでもらうのがおすすめです。

公式ページは
その代理店商品の
日本公式ページを作っておくということですね。

そして、その日本公式ページから
商品へのリンクを貼っておいて
Amazonや楽天へ来てもらうような
導線を作るということですね。

今日はちょっと
テクニカルな話になりましたが
インスタグラムなどで
紹介してもらうときに
参考にしてもらえれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
商品と紹介してくれる方のイメージがあっているかも大事です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 

 

 

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^