欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスからスタートした理想のスタイル。

こんばんは。

アレ対策の話なのですが、
鼻水とくしゃみと目のかゆみに
悩まされていたんですね。
特に朝から症状があったんですよね。

それをブログでお話していたら
読者の方からありがたい情報をいただきまして、
「めぐりズム 蒸気でホットうるおいマスク」 を
使うという方法です。

(特にひどいときは、
それにメンソレータムを塗るという
必殺技もあります。)

これを実践しているのですが、
たしかに鼻のとおりもよくなるので
ほんと助かっているんですよね。

有益な情報で
ありがすぎます。

まさに、これこそ
アウトプットすると自分に返ってくるという
ことですね。
ほんと、ありがたいです。

たぶん、時期的にあと少しなので
このまま乗り切ろう。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は夢や目標の設定について
お話しますね。

欧米ビジネスからスタートした目標設定の仕方

たまにいただくご質問で
「私には夢や目標がないのですが
どうすればよいでしょうか?」
といったご相談をいただくことがあります。

これは単純転売の小売仕入れをしている方でも
交渉でメーカー仕入れをしている方でも
代理店ビジネスをされている方でも
共通にあるようなお悩みです。

たとえば、
輸入ビジネスで言えば
月利10万円、月利50万円、月利100万円
といった数字の目標がありますよね。

でも、この数字の目標しかなくて
それよりさきの目標や夢がない方もいます。

もちろん、お金は大切です。

あくまでも、お金はやりたいことや
夢を叶えるためのものであって
それを使ってどうしたいかということも
大事ですよね。

なので、数字の目標以外にも
理想の未来のイメージが合ったほうが
やる気にもつながります。

それで、将来の目標や夢の考えるときの
ポイントとしては、
「自分にはこんなものだから」と思わず、
まずは素直に、贅沢に、自由に
夢や目標をイメージしてみるということです。

たとえば、イメージの例で言えば

起きてから寝るまでの理想のスタイル

をイメージしてみるというのも良いでしょう。

朝起きてから、イメージをしてみます。
どんな街やどんな家に住んで、
どんなふうに午前中を過ごして、
どんなふうに午後過ごして、
眠るまで。

これを具体的に
細かくイメージしてみます。

それを、紙に書きながら
すればさらにイメージが膨らみやすくなります。

次に、

理想の仕事や収入、趣味をイメージしてみる

というのもよいですね。

輸入ビジネスであれば
どんな商品を扱いたいのか。
代理店になりたいのか。
メーカーとタッグで自分の商品を作りたいのか。

どうやって販売して、
どれくらいの収入で
どんなお客さまに喜んでもらいたいのか
などを考えてみます。

プライベートの趣味や
過ごし方もイメージしてみると良いですよね。
運動、食事、睡眠も大事です。

また、

周りにどんな人がいるか

をイメージしてみるのも良いでしょう。

どんな人と過ごすのか
どんな人と遊びに行くのか
ご自分の理想の人付き合いも
イメージしてみるとよいですよね。

これらのことを
自分がワクワクするような気持ちで
自由にイメージしてみるとよいですね。

そして、あとは
それに向かって
具体的に行動して
結果につなげていく
ということですね。

目標や夢が決まれば
それに向かって進んでいけますからね。

シンプルですが
何を目標にすれば分からない
という方は参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
自分に制限をかけなければ、自由にイメージできるものです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^