欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスでのパソコン環境の話(クラウド化)。

こんばんは。

定食屋のおばちゃんが塩対応過ぎる件。
なぜか隠れファンが多いこのシリーズです。

最近なぜか、読者の方から
「ラッコさんとこのお店に一緒に行ってみたいです」
というお声をいただくんですよね。

あ、あの、観光地では
ないですからね。

決して、おばちゃんのしょっぱさや
スリルを味わう
アトラクションではないですからね。

あと、別のご質問で

「ラッコさんは、Mだから
あえて通っているんですか?」

というご質問も
だいぶおかしいですからね。

Mとか性格とかではないですから。
ご飯を食べるところですからね。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日はパソコンの話をさせてください。

欧米輸入ビジネスのクラウド化について

私は、パソコンはMacを使っているんですよね。

最初の頃はWindowsのパソコンから
変えて慣れるまでに時間がかかったのですが
今では、慣れてしまうとこれはこれで
よくなりました。

メリットとしては

・電源が長持ちするので外で仕事するのにも便利

・デザインがスッキリして持ち運びもしやすい

・iPhoneと連動させることができるので
スマホでコピーしたものを、パソコンで貼り付けたりできる

といったものがあります。

まだ、使いこなせていないので
他にもメリットがあると思いますが
パッと思いつくのはこんな感じです。

それでなのですが
最近はパソコンにデータを
保存しないで、ほとんどの
データをクラウド上に保存するようにしています。

具体的には、
DropboxやGoogle ドライブといった
ところに保存しています。

スプレッドシートや
Googleドキュメントで作ったファイルは
Google ドライブに。

それ以外のEXCELやWordなどの
データはDropboxに保存しています。

こうすると、なんのデータがどこに
入っているか整理できるので
便利です。

あと、ほぼすべてのデータが
クラウド上に入っていると
万が一、パソコンが壊れてしまったときや
失くしてしまったときも
安心というのもありますよね。

ほかのパソコンからも
クラウドにアクセスすれば
仕事もできますよね。

こういったメリットがあります。

パソコン環境を整えるだけで
作業スピードがグンと上がって
仕事もはかどるようになりますよ。

最終的にファイルも完全に整理して、
溜まった仕事もゼロにするのが目標です。

そして、15時ごろには
その日にすべき仕事が、
すべて終わっているのが
理想なんですよね。

というわけで、
私の普段のパソコン環境についてでした
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
大きな山も一歩から。整理整頓もコツコツと。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^