欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスは一人でもできる?

こんばんは。

定食屋のおばちゃんが塩対応過ぎる件。

なぜか、かくれファンが多いこのシリーズです。

常連さんがカウンターで
ビールを飲んでいたときの事件です。

常連さんがおばちゃんに
「よかったら一杯どう?」
というと、

おばちゃんが
なんと
「ありがとうございます」
と言いながら

 

笑顔

 

でグラスを差し出していたんですよね。
衝撃的でした。

正解は
こ、これなのでしょうか。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが
今日は輸入ビジネスを続けてきて
思うことについてお話させてください。

欧米輸入を自分でどれだけできますか?

輸入ビジネスを始めてから
副業で2年、本業で7年になります。
早いものですね。

長くやっている方には
分かってもらえる方も
いるかもしれませんが、

続ければ続けるほど

自分でできることは
たかがしれている

と痛感するんですよね。

ほんと、周りのおかげで
今があります。

ビジネスを教えてくださった方、
お客さまも、配送も、プラットフォーム。
パートナーも、取引先も、周りの仲間。
ほんと周りのいろんな方のおかげで
今の私があります。

そう考えると
自分ではなんでもできているという
気持ちにはとてもならないんですよね。

パートナーさんだけでも
受注管理、在庫管理、顧客対応、
カメラマンさん、プログラマーさん、デザイナーさん、
翻訳の方、通訳さん、
SNS担当の方、身の回りの作業をしてくださる方々。

いろんな方の支えがあって
これまでやってきました。

なのでこの気持ちは
大事にしたいと思っています。

人間調子にのると
失敗しますからね(笑)

あなたはどうでしょうか?

どんな方に普段お世話になっていますか?

そういった方への感謝の気持があれば
よりあなたの応援をしてくれると思います。

やっぱり気持ちを伝えてくれると
やっている方もうれしいですからね。

というわけで、
今日は輸入ビジネスを続けてきて
思うことについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

 

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^