欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

欧米輸入ビジネスの商品リサーチ(セルフチェック編)

 

こんばんは。

読者の方の反応を見てみると、
なぜか私の失敗談の話をお好きな方が多いようです。

振り返ってみると
早いもので輸入ビジネスをはじめてから9年
も経つんですよね。

副業で会社員時代に2年間行って
その後は、本業としてなんとかやってこれました。

途中ピンチは何度もありましたが
運が良かったのと、周りの方のサポートのおかげで
なんとかやってこれました。

失敗談はたくさんあるので
ご希望であれば、これからもお話していきますね。
ご希望があれば言ってください(笑)

さてさて、輸入ビジネスの方ですが
今日はリサーチのセルフチェックについて
お話しますね。

輸入ビジネスのリサーチのセルフチェック

コンサルティングをしていて
「リサーチがうまくいきません」
といったお悩みをいただくことがあります。

そういうときは、
実際にZOOMミーティングをして
私の画面を共有して
リサーチをやっているところを実演することがあります。

そうすると、
イメージがわいてその後うまくいく方が多いです。

ポイントとしては、まずは

□ 見なくてもよい商品を見分けること
□ 一つ一つの商品をチェックするスピードが速いこと
□ 利益が出そうにない商品に見切りをつけること

といったことがあります。

そして、実際にリサーチしてみて
ご自分でセルフチェックをしてみます。

そして、

□ 動きにムダがないか
□ 見ているところにムダがないか

をチェックしていきます。

リサーチが上手な人に共通して言えることがあります。

それは、利益が出る商品を見つけるのが上手ということではなくて
利益が出ない商品をみない
ということなんですよね。

利益が出ない商品を見なくてよければ
それだけ、利益の出る商品が見つかる確率が上がっていきます。

なので、動きのムダをなくして
見るところのムダをなくしていくことが大事になります。

というわけで、今日はリサーチのセルフチェックについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
出かける前に、鏡の前でチェックすると気がつくこともあります。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^