欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスで価格差以外に見るところ。

こんばんは。

輸入ビジネスでも
物販ビジネスでも、
「安く仕入れて、高く売る」
というのが基本になります。

ですので、
仕入れた値段と、売る値段の
価格差はもちろん大事です。

それで慣れてくると
価格差だけでなく、
ほかのことにも
目がいくようになります。

利益率もそうですよね。

同じ1000円の価格差があったとしても、
10000円で仕入れたものが、11000円で売れた。
1000円で仕入れたものが、2000円で売れた。
では話が違ってきます。

利益率が高ければ、
同じ資金でも、
得られる利益が大きくなります。

次に回収率です。

商品を仕入れて10日で売れた。
商品を仕入れたから3カ月で売れた。
仕入れてから販売までの期間がちがうと、
使った資金を回収する時間も変わってきます。

このほかに、在庫量も大切です。

在庫が多すぎると、
資金に影響してきます。

どれが一番大事とかではないんですよね。

戦略的に、
利益率を低くして、回転を良くする。
利益率を高くして、回転を遅くする。
といったことをしている方も
いらっしゃいます。

ここら辺は話すと長くなりそうなので、
この辺でやめておきます^^

ですので、
ご自分の全体的な数字がどうであるか、
ご自分で管理するように
したほうがよいです。

売上、利益、利益率、
回収率、在庫量など。

自分の普段の体重が分かっていると、
太ったか、やせたかすぐに分かりますよね。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
そういえば、最近体重計ってのってないような。

 
応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^