欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

情報の効率的に定着させる方法。

こんばんは。

読者の方からの
メッセージをいただきました。

「レジェンドという言葉だけで
吹き出しそうになりました^^
外だったのでヤバかったです笑」

ありがとうございます!

いやーー
おしいですねー

できればそのまま
ご遠慮なく
吹き出してほしかったですねー

そうすれば、間接的に
レジェンドが
「読者の方を笑顔にした」
ということになります。

そうすれば
レジェンドは筋肉をつけながら、
笑顔も届けられるという、
さらに高いレベルでの
レジェンドになることができます。

もはや、

エンターテイナーレジェンド

です。

勝手になんどもブログに
登場させていますが、
私はレジェンドの名前も
知らないんですよね。

名前は知らいないんですが、
遠方から1時間くらいかけて
自転車でジムに通っているのは
知っています。

(レジェンドは話し始めたら、
気持ちが良くなって
どんどん話されて
とまらなくなります。)

そして、その自転車が
長距離用の自転車ではなくて、
ふつうのママチャリであることも
知っています。

通勤もワイルドさも
レジェンドです。

さてさて、
先輩経営者に教わった話なのですが、
この話がとても勉強になったので、
共有したいと思います。

情報の定着についてです。

ある情報を人は受け取ったときに
分かったつもりでも
本当は10%くらいしか
記憶には定着しないそうなんですよね。

自分では聞いたつもり、分かったつもりでも
あまり身についていないということになります。

ですが、この情報を人にアウトプットすると、
それがなんと
70%も定着するとのことです。

すごいアップ率ですよね。

で、それでさらになのですが、
教わったことを実際に
自分が行動して実践すると
100%定着するそうです。

一気に90%もアップしています。

これ、すごくないですか。

それで、さらになんですが、
人に伝えながらアウトプットして
実践もしていると
300%定着するそうです。

300%というのは
どういう計算式なのか
良く分かりませんが、
とにかくすごいということですよね。

これはすごいですよね。

逆に言うと、
セミナーや本やブログやメルマガなどで
情報を受け取っても
何もしなかったら10%くらいしか
定着しないということになりますよね。

この話を私は今、
アウトプットしているので
聞いただけよりも
かなり定着するということになります。

実際にこのお話をしていると
たしかに話がまと目る必要があるので
自分の頭に整理されているので
この話は、この先も記憶に残ると思います。

この話、
なかなかすごいですね。

というわけで、
あなたもいろんな情報を
日々受け取られていると思います。

その受け取った情報を
そのままにしておくと
ちょっともったいないので、
人に伝えたり、そのうちの少しでも
実践してみるとすごく記憶に定着しますよね。

せっかく情報収集したり
勉強したりするなら
効率的に効果的にやっていきたいですよね。

というわけで、
情報の効率的な定着の仕方についてでした。

もしよかったら、ためしに
この話をだれかに話してみると
体験できるかもですよ。

(もちろん、だれかに話すのは、
レジェンドの自転車の話ではありませんので、
それはご注意ください。。)

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
金づちで釘を打つのも、見ているほど簡単ではないです。

↓通勤中のレジェンドが気になる方は、応援のクリックをどうぞ。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^