欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

ソレハヨカッタのメッセージ。

こんばんは。

今日はワールドカップの
日本代表の試合ですねー

サッカー好きの方は
ワクワクされていることと思います。

私は夜中に試合があるので
最後まで起きている自信がありません。。

夜は弱いんですよね。

私が応援してもしなくても
全く影響はないと思いますので
ほどほどにしておくことにします。

さてさて、
先日お話しました
法人取引で一度にたくさん売れたことを
海外のメーカーの責任者に報告したんですよね。

いつもやり取りしている方です。

そうすると
メッセージが届いたのですが
その内容が、

「Sore wa yokatta」

というメッセージです。

なんと日本ですね。

なんかうれしいですねー

私はこのようにメーカー取引や卸取引で
うまくいったことや
何か実施したことなどがあれば
そのときどきで、担当者の方に
報告するようにしています。

そうすることで、
こちらが日本で商品を売るために
何をしているかが伝わりますよね。

相手の方からすれば
何も情報がなければ
「いつもは何をしてるんだろう?」
「ちゃんと頑張って売ってくれているのかなー」
と不安になるかもしれませんよね。

なので、
このようにならないように
やったことは報告するようにしています。

また、こういったことを
こまめにすることで
さらに信頼構築にもつながりますし、
そのときに、仕事以外の話もすることで
今まで以上に仲良くなることもできます。

こういった普段の積み重ねが
長期的なビジネスにつながると
思っています。

自分が都合のよいときだけ
都合のよいことをいっても
やっぱり信頼関係を深めるのは
むずかしいですからね。

あと、ちょっとしたポイントですが、
今回の相手先がしたように
私もちょっとしたときに
文章の最後でその国の言語であいさつしたり
メッセージを入れたりすることがあります。

たとえば、
イタリア語であれば
「Grazie!(ありがとう!)」
と言った感じですね。

こうすることで
なんとなくこちらの気持ちが伝わりますし、
相手の方はけっこう喜ばれます。

ちょっとしたテクニックになりますが、
これもよかったら参考にされてください。

というわけで、輸入ビジネスで
取引先にこちらの情報を
報告することについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
ハジメマシテと言われると、それだけで空気が和みます。

↓こちらのクリックも「イツモアリガトウデス」^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^