日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

交渉の話がどうも先に進まないとき。

こんばんは。

そういえば、
先日の読者の方のお話しで
大葉をトッピングされたという
お話しがありましたよね。

大葉もたしかに
相性抜群じゃないですか。

今日ブログにはじめて来られた方は
すみませんでした。

そうめんの話です。

もうここまでトッピングの
お話が多くなってくると
もうちょっと

トッピング道

を進んでみたくなりました。

それで、インターネットで
そうめんのおすすめトッピングを調べてみました。

まず定番でいくと

ネギ

ですよね。

薬味的な感じで、
色どりもよくなりますし
味にインパクトが出ます。

同様にショウガも合いますよね。

あとは、野菜系ですね。

きゅうりやオクラ、
大葉のようなものも
ひんやりして美味しいですよね。

トマトが合うなら
アボカドも
合うかもしれませんね。
アボカド好きとしては、
これは試す価値ありです。

あと、
キムチ系も合うようですね。
これはちょっと中華風でしょうか。

ほかにも
タマゴ系が好きな方もいるようです。

ほろほろに炒った卵といっしょに
食べると
お箸が止まらなくなるそうですね。

これは知りませんでした。

最後に、
かなり変化球がありました。

それは、
「さんまのかば焼きの缶詰」
です。

これがそうめんに合うそうです。

これをダイレクトにそうめんの中に
入れてしまうという
大技もあるそうです。

これは、
アクロバティックですね。

こうなると、トッピングというより

おかず一品追加

になる気がします。

さてさて、
コンサルティングをしていて
うれしいご報告があったので
ちょっとお話させてください。

ご報告の内容なんですが、

今までは単に数をこなすだけで
交渉メールを送っていましたが、
最近は一つ一つに気持ちを込められるようになりました。

との内容だったんですよね。

ありがとうございます!
こういうご報告はうれしいですねー

もちろん、交渉成立や
利益が伸びたというご報告も
とてもうれしいのですが、
こういった気持ちの部分の
お話もとてもうれしいんですよね。

たとえば、

「前と比べて相手の気持ちを
考えて交渉できるようになった」

「以前と比べて小さなことで悩まずに
どんどん行動ができるようになった」

といった内容などですね。

こういったお話をしていると
コンサルティングで
気持ちを込めてお話ししている内容が
少しはお役に立てているのかな
と思えるんですよね。

それで、話が戻りますが
気持ちを込めてメールを送るというのは
とてもよいことですよね。

やっぱり相手の方も
テンプレートで適当に
送ってこられたメールと、
気持ちを込めて自分のことを
考えて送ったメールは受け取る方も違いますよね。

気持ちを込めて
送ってもらった方が
やっぱり気持ちや熱意が伝わります。

なので、
最初のコンタクトから
すべてのメールを時間をかけていては
時間が足りなくなってしまいますが、

交渉がすすんできたときや
どうしても取引ししたいメーカーや
会社であれば、気持ちを込めて
それを伝えるようにすると
反応もとても良くなります。

デザインや便利さなどの
商品のよいところを見つけてそれを
伝えるのもよいですし、
相手にとってのメリットを伝えるのもよいです。

なので、なかなか交渉に進んでも
そこからうまくいかないという方は
こういうお話も参考にしてもらえると
うれしいです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
こんなブログですが、一応だれかに気持ちを込めています。

↓気持ちのこもったクリックをお願いします^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録