欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

会話の中でちょっと意識していること。(コミュニケーションの話)

こんばんは。

まさかの
からあげ弁当の話の続きです。

からあげ弁当が
好きな理由として
からあげの端っこのところが
カリっとしておいしいときがあるんですよね。

あれは、反則です。

これって、話していてだれか分かってくれる人
いますかね?

あと、下に入っている
パスタも意外にいい味を
出しています。

シンプルながら自分を主張せずに、
それでいて
絶妙のバランスで
からあげをひきたてています。
名わき役です。

からあげにコショウをかけると
さらに味が引き締まっておいしくなります。

白いご飯との相性も抜群です。

これ、また話していたら
食べたくなるパターンですね。

さてさて、おかげさまで
ここ最近さらに
コンサルティングのお問い合わせや
ご予約が多くなってきています。

来年から新しいことをはじめたい
という方が多いようで、カレンダーを見ながら
スケジュールを調整しているのですが、
どう考えてもスケジュールが
パンクしているように見えます。

いわゆるキャパオーバー状態です。

とてもありがたいことなのですが、
だんだん自分でもこわくなってきました。
年明け早々に殉職しないように
気を付けていきます。

それで、
先日コンサル受講者の方から
言っていただいたことがあるのですが、

「ラッコさんは、なんでも話しやすくて
相談しやすいです。何を相談しても
受け止めてくれるような安心感があります。
たまにフワッと包み込まれている気がします。」

と言っていただきました。

ありがとうございます。
自分ではまったく分からないのですが、
そうなんですかねー

自分ではふつうに
お話を聞いているだけなんですよね。

でも、意識していることとしては
「相手のことを理解しよう」
という気持ちでやっている
というのはあります。

私のやり方として、
相手の方の性格や長所に
合わせてコンサルティングをしていくので
どうしても相手の方がどのような方かが
分からないとむずかしいんですよね。

コンサルティングにもいろいろな
やり方があると思いますし、
どのやり方が良いとかではないのですが、
自分にとっては、
このやり方がやりやすいんですよね。

そして、ご自分の良いところを
ご自分でも気づかれていない方も
多いんですよね。

そして、もう3年以上も(膨大な時間で)
このやり方でやっていますので、
そういったことが、やっているうちに
得意になってきたのかもしれませんね。

たまに

「なんでそんなに分かるんですか?
占い師なんですか?」

といわれることもありますが、
どうみても占い師ではありません。。
今までやってきたものの
経験値みたいなものです。

そういう気持ちでお話しを
聞いているので、もしかしたら
話されている方も安心して
話してもらえるのかもしれませんね。

これは、日本人だけではなく、
外国人でも、交渉や商談のときでも
同じようにやっています。

スタイル的には、日本人に対しても
外国人に対しても変わらないようです。

会話がスムーズにいくことで
商談もうまくいくことが多いですからね。

なので、もしふだんから
「どうも会話がスムーズにいかないなー」という方は
こういった「相手のことを理解する」
というのも意識してみると
もっとよいかもしれませんね^^

お互いの気持ちが伝われば、
会話が弾むことも多いですからね。

というわけで、
会話の中でちょっと意識していることに
ついてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
犬の気持ちが分かりすぎると、こき使われてしまいます。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^