日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

パートナーさんへの毎月の報酬の支払い方。

こんばんは。

先日のブログで
「コーラと
カップ氷が
相性よすぎる説」
についてお話をさせてもらいました。

それで、
「コーラと一緒に食べるのは
何がよいのか?」
ということなんですが、

こうこれは
考えることもなく

ポテトチップスになります。

これは仕方のないことです。

どうしてもポテトチップス以外
ということであれば

ジャガリコになります。

でも、この組み合わせは
ゴールデンすぎるため
あまりおススメはできません。

なぜかというと、
病みつきになってしまうからです。

コーラを飲んでいたら、
ポテトチップスが食べたくなりますし、

ポテトチップスを食べていたら
シュワシュワーとした
コーラを飲みたくなります。

どちらにしても
あまり体によさそうな組み合わせでは
ないので、
病みつきにならないようにご注意ください。

さてさて、
いただいたご質問にお答えしていきます。
(輸入ビジネスのブログです。)

「ラッコさんはパートナーさんの
報酬について
どのように支払われていますか?」

これはですねー
確かに最初は悩むところですよねー

もちろんクラウドワークスやランサーズなどの
サイトを経由した場合は、
そのルールに従って支払っていきます。

クラウドワークスであれば
仮払いをして
それから仕事お願いすることになります。

また、
こういったサイトを経由しないで
直接お願いしている場合は
私の場合は、月締めで行っています。

毎月その月の報酬を計算して、
月末締めで、翌月の10日払いにしています。

10日が土日の場合は、
9日や8日といったように
前倒して支払うようにしています。

この支払日は締め日は
ご自分のお好きなようにすればよいと思いますが
ポイントとしては
毎月決まった日に、きちんとお支払いするということですね。

パートナーさんとしては、
やっぱり決まった日にきちんと
お金が支払われると安心できますし、
こういったことが日々の信頼関係にもつながります。

振り込みが終わった後は
個別に連絡して確認してもらうようにしています。

こういった当たり前のことも
信頼関係の構築のために
きちんとしていきたいですよね。

あと、私の場合は、
報酬のカウントは
パートナーさん自身にカウントしてもらって
自己申告してもらうようにしています。

たとえば、今月は翻訳が
●月●日に1件で●●円
●月●日に2件で●●円
といったように表に入力してもらって
報告してもらうようにしています。

こうすれば、
私の管理も楽になりますし
パートナーさんとしても自分のことを
信頼してもらえると思うと
うれしい気持ちになりますよね。

なかには、
「きちんと仕事をしていないのに
多く請求されるなどの不正されませんか?」
と気にされる方もいますが、
大きな金額でなければ私はあまり気にしていません。

実際のチャットワークのやり取りを見れば
やってもらった内容をあとで見ることもできますし、
電話であれば、相手先先の名前などを記録してもらえば
それで分かります。メール送信も送信履歴が残っています。
これはプログラマーさんなどにお願いするときも同じですね。

もともと、採用のときに
自分がフィーリングがよくて、信頼ができると思った人に
しか
仕事をお願いしないようにしていますので、
万が一何かトラブルがあっても
それは、自分の責任と思っています。

やっぱりこちらが信頼しているということが
お互いにの信頼関係にもつながりますからね。

というわけで、
パートナーさんへの毎月の報酬の支払い方
についてでした。

これは、あくまでも私のやり方なので
お一人お一人やり方がありますので、
参考にしてもられば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
食べ物の相性もありますが、人の相性もあります。

↓おかげさまで、だいぶキープ中です^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録