日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

仕事がはかどるタイプの方の進め方。

こんばんは。

読者の方からの
うれしいご感想をいただきました。

「ラッコさん、昨日のブログはとても良かったです。
なんか気持ちがこもっていて
グッとくるものがありました。
私も人とのつながりや
ご縁を大事にできるようになりたいです。」

ありがとうございます^^

いやー
そういっていただけると
うれしいですね。

昨日のブログは
自分の気持ちを
そのままお話ししましたので、
文章的に大丈夫だったか不安です。

でも、もともと文書が上手とも
思っていないので
まーそれはそれでよしとしましょう。

文章よりも伝えたいことが
少しでもお伝えできればうれしいですね。

あと、こうやって一人でも
私の気持ちを分かってくれる方が
いるとなんかうれしいですね。
ありがとうございます。

さてさて、輸入ビジネスで
今までいろんな方を
コンサルティングで見てきましたが、
作業の進め方が
上手な人と、そうではない人がいます。

「これって、何がポイントなのかなー」
と考えたりするのですが、
その一つのポイントを
今日はお話しさせてください。

ポイントの一つとして、

作業を分けることができる

ということですね。

たとえば、
納品は納品、リサーチはリサーチ、交渉は交渉。
といったように
一つのことに集中できるかどうかです。

あとは、
まとめて行うというのも
ポイントですね。

たとえば、単純作業で言えば、
納品のときに、
一つ商品を取って並べて、
それに一つラベルを貼っていったら
時間がかかりますよね。

そうではなくて、
最初に商品をラベルが貼りやすいように
バーコードの位置も意識して並べておいて、
あとで、ラベルを一気に貼っていた方が
早いですよね。

リサーチでもそうです。

たとえば、単純転売の小売り仕入れの
リサーチをしていたとします。

そのときに、
「あ、これは交渉向けの商品かなー」
という商品が出てきたとします。

このときに、
この商品はいったん別に置いておいて
今のリサーチ作業に
集中するということですね。

こういった人は
作業の進め方が上手な人です。

逆にそうでない人は、

「あ、交渉用の商品が見つかった。
忘れないうちにメールしておこう!
んー、なかなかメーカーも
ショップも見つからないなー」

というふうに
どんどん他の道に
外れていってしまいます。

どんどん道を外れると
もともと自分が何をしていたかも
忘れてしまうほどです。

こうなると、ほぼ迷子状態です。

なので、一つのことするときは
そのことに集中して、
それが終わったら、
またまとめて次のことに集中する方が
よいですね。

私も意識していますが、
たまにできていなくて、
横道にそれてしまうことがあります。

こうなると、リズムが悪くなって
仕事がはかどらなくなることもあります。

なので、普段からできている人でも
もっと意識すると
さらに仕事がはかどると思います。

こういったやり方だけでも
仕事のスピードは
グンとアップしますので、
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
おいしいラーメン屋さんの手際は、リズムがあって気持ちが良いです。

↓コチラのクリックも、だいぶはげみになります。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録