日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

目標に向かってがんばれる人と、そうでない人の違い。

こんばんは。

大型連休も半分くらい過ぎましたねー
いやー、早いですねー

いかがお過ごしでしょうか??

会社員時代は、連休が終わりに差し掛かると
どんどんテンションも、
下がっていっていたのを思い出します。

ラストの1日とかになると、
ソワソワして
休みなのかどうなのかも
よくわからない状態でした。

子どもころの夏休みの
スモール版ですね。
(ちなみに夏休みの宿題は
最後の3日ぐらいに追い込まれてやるタイプでした。)

自分でビジネスするようになってからは、
祝日があまり意識されなくなってきて、
もはや曜日の感覚も怪しくなってきております。

休みで一喜一憂しなくなったのは
自分としてはうれしいことですね。

できれば体調も
テンションも
いつも一定に保つのが理想の生活です。

さてさて、
輸入ビジネスをされている方とお話しして、
目標の話をすることがあります。

それは将来の夢のようなものだったり、
具体的な数字的な目標だったりします。

夢的なものだと、

・独立して会社を作りたい。

・資金を貯めて雑貨の実店舗を運営したい。

・飲食店を経営したい。

・自由な時間を確保して、いろんな国を旅したい。

・一年間、海外に留学したい。

などなど。

具体的な数字の目標でいえば、

・年末までに月利100万円を達成したい。

・毎月の利益を20万円出したい。

・副業で毎月50万円の利益を出したい。

などなど、ご自分の環境ややりたいことに応じて、
目標とする金額も変わってきます。

こういった数字的な目標を
同じように作っていても、不思議なことに
それに向かってがんばって達成していく人もいれば、
そうでない人もいます。

この違いって
どうしてだと思いますか??

本人は本当にそれが目標と思っていても、
人によって差が出るんですよね。

私はいつも考えているのは、

「数字を達成した後の先に何があるか」

が大事ということなんですよね。

お金はあくまでもお金で、
それは目的ではないですよね。

それのお金を使って、どうしたいのか
どのようなことをしたいのか
どんな生活をしたいのか

によって、使い道も変わってきますよね。

それが具体的にある人ほど、
達成するスピードも早く、
行動力もあるように思えます。

長い間コンサルティングをしてきて、
いろんな人を見てきた経験からもそう思います。

たとえば、
「周りが月利100万円といっているから、
とりあえず自分もそれを目標にしている」
という感じだと、ちょっと弱いですよね。

なので、数字の目標ももちろん大切ですが、
「それを達成してどうしたいのか」
「どんな生活をしたいのか」
も具体的に考えているみるとよいですよ。

その夢や理想の生活を達成するために
必要な金額や、利益が、数字の目標になってきます。

その目標ならば、ほんとに自分が達成したい目標なので、
ほっといてもがんばりますよね。

ほっといても、がんばれるようになれば
モチベーションなど気にしなくてもよいので、
楽になりますよね。

元号もあたらしくなりました。
連休でちょうどよい機会なので
ちょっと時間を作って、考えてみてはいかがでしょうか^^

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
たまには、自由に、ぜいたくに、思いのままに。

↓令和効果でランキングもおかげさまで上がってきました^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録