輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

パートナーさんとのやりとりで、ちょっとしたこと。

      2016/10/15

 

こんばんは。

 

輸入ビジネスで、
ある程度規模が大きくなってくると、
自分以外の方に作業を
お願いすることがありますよね。

 

たとえば、
納品をパートナーさんに頼んでみたり、
納品代行業者に頼んでみたり。

 

リサーチ作業だったり、
発送作業だったり、
顧客対応だったり。

 

交渉で言えば、
ショップを探してメールを作業や
海外に電話を掛けてもらったり。
などなど。

 

私もコツコツと仕組化を続けており、
少しずつパートナーさんにお願いする
内容も増えてきました。

 

そして、あまった時間を新しいことに
チャレンジしていくイメージですね。

 

それで、パートナーさんや
いつもお世話になっている方との
やりとりで心掛けていることがあります。

 

例えば、
仕事をお願いしているからと言って
偉そうな感じにならず、
感謝の気持ちを持つこと。

 

他には、相手のことを考えて、
自分の相手の方が
どうやったらスムーズに作業ができるかを
考えること。

 

あとは、
事務的になりすぎないということですね。
作業をお願いするばかりの連絡だと、
どうしても機械的になりがちなんですよね。

 

ですので、たまには、季節の話をしたり、
相手の国や日本の
イベントの話のような世間話をします。

 

たとえば、今の時期ならば、
ハロウィンの話とかですね^^

 

そうすることで、事務的や機械的に
ならず、お互いにスムーズに
やりとりを進めることができます。

 

まあ、
たまたま今までお願いしている方が

良かっただけかもしれませんが、
今のところおかげさまで
スムーズにいっています。

 

そして、
自分よりも優秀な人たちなのに、
ほんとありがたいです。
いろいろと考えてくれたり、
提案もしてくれます。

 

あいかわらず自分の経験でしか
お話しできませんが、
これから、パートナーさんに
作業をお願いしようと思っている方は、
参考になれば幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
日本の祭りも、けっこういいものですね。

 

応援のクリックをしてもらえると、ほんとうれしいです!





 - 輸入ビジネス