輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

交渉前の準備について。

   

 

こんばんは。

 

ふと、自分の部屋の
天井を見上げてみたら、
部屋の隅の方に、
コンセントがあったんですよね。

 

「へーー」
と思って眺めていたんですよね。

 

そして、
「こんなところに
コンセントがあったんだー」

と思って眺めていたんですね。

 

さらに、
「これって、なんに使うんだっけ」

とか思いながら
しばらく眺めていたら、

 

 

メチャメチャ、
首が痛くなりました。

 

 

そっちは、
予想外です。

 

 

さてさて、
先月は交渉をしたので、
何件取れたのかなーと
思って調べてみたら、

 

新規のメーカーと6件ほど
直接取引が決まっていました。
そのうち1社は代理店契約も
結べました。

 

今月も1社決まりましたので、
相変わらず、コツコツと
とやっています。

 

それで、思ったのですが、
以前より交渉する数自体が
減ってきているんですよね。

 

アプローチした数を調べてみたら、
電話を入れても、
100件もいっておらず、

数十件といった感じでした。

 

これって、よく考えてみると、
数がぜんぜん送れていないのですが、
まあその割にはボチボチ
とれたのかなーという感覚です。

 

もちろん、
運もよかったのでしょうが、
以前に比べると
うまくいく
確率が
上がってきているようです。

 

この理由を考えてみると、
交渉のテクニックも
いくぶん上がってきたのでしょうが、
それよりも商材選びの
段階でよい商材が選べているようです。

 

コンサルティングでは、
商材選びの大事さは
お伝えしているのですが、
やっぱりそうなんだなー
と改めて感じています。

 

スポーツでもなんでも、
準備って大事ですよね。

 

交渉の前の準備も、
いろいろとありますが、
商材選びも
その中の一つになります。

 

よい商材が選べていれば、
そのあとの工程も
スムーズに行きやすくなります。

 

交渉に限らず、
なかなか思うようにいかないなー
と思うときは、リサーチや準備も、
もう一度見直してみると、

結果も変わってくるかもしれませんよ^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
旅行の前の下調べで、工程も内容も変わってきます。

 

なぜか、上位にいられて、ありがたいです。





 - 輸入ビジネス