輸入ビジネスの旅

輸入ビジネスの実践ブログ/日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

回収と、支払いについて。

   

 

こんばんは。

 

コンビニに行ったら、
「チャンジャ」
と書いてあるもの
食べ物がおいてあったんですよね。

 

見るからに辛そうな食べ物です。
辛いものは、
ほんのちょっとだけ苦手です。

 

ふと思ったのですが、
これって、
どうやって食べるんですかね??

 

お酒のつまみとか
なのでしょうか。

 

そんなことを考えながら、
しばらくチャンジャを
見ていたのですが、

あまりにもチャンジャに
対する知識がないので、

 

この話、

 

 

これ以上たいして、
広がらないんですよね。

 

 

お好きな人がいたら、
食べ方を教えてください。

 

 

さてさて、
今日はキャッシュフローについて
お話しさせてください。

 

輸入ビジネスは、
お金をものに変えて、
それを販売して、
またお金に変えての繰り返しです。

 

なので、
いかにお金を回していくか
ということも、

大事ですよね。

 

そういったお金の流れのことを、
キャッシュフローという言葉で、
表現されることがあります。

 

資金がなくなると、
仕入れも
できなくなりますからね。

 

それで、
キャッシュフローをよくすることとして、
基本的なことなんですが、
回収はできるだけ早く、
支払いは遅くするということです。

 

業種や取引先によっては、
いろいろと考え方もありますが、
基本はこの考え方ですね。

 

お金をもらうときは、
早めに回収する
ということですね。

 

そして、
クレジットカードの支払いなどは、

できるだけ利用日から、
引き落とし日までの期間が長くなるように
するということですね。

 

私は、
メインで2枚のカードを使っていますが、

これも、支払いまでの期間が長くなるように、
使っています。

 

たとえば、
月末締めのカードと、
15日締めのカードですね。

 

最初のうちは仕入れる金額も
少ないので影響も少ないですが、
金額が大きくなると、
影響も大きくなります。

 

なので、こういった
キャッシュフローのことも、

できるだけ最初のうちから
意識するようにしてくださいね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
そういえば、韓国のキムチの辛さは、驚きの味です。

 

いつも、クリックありがとうございます!





 - 未分類, 輸入ビジネス