輸入ビジネスの旅

-現在進行形の実践ブログ-日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。 夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

*

資金管理について。

   

 

こんばんは。

 

最近、
「数字管理について
あまり自信がない」
という方とお話しする機会がありました。

 

こういった不安ってありますよね。

 

ご自分の管理している
数字のやり方が、
合っているのか
それとも違っているのか。

 

そういった不安ってたしかにあります。

 

資金管理についても
大切な数字の管理の一つです。

 

出ていったお金と、
入ってくるお金を
管理するということですね。

 

単に出ていったお金と、
入ってくるお金を
見ているだけではなく、
今後の予定の分も
管理することをおススメします。

 

たとえば、
今月の仕入れが100万円だったとして、
その100万のクレジットカードの
引き落とし日がそれぞれ、
いつになるかをきちんと把握しておきます。

 

このようにすることで、
来月の出金分、
さ来月の出金分、
が予想できます。

 

また、Amazonやほかの販路の
売り上げの予想を立てて、
入金の予定を立てます。

 

このようにして、
将来のお金の出入りまで、
表を作って、

ある程度把握しておくとよいです。

 

Amazonの月額料金など、
分かる分はさきに入力しておきます。

 

とくに、最初のころは、
資金的に余裕もないときも
多いですので、こういった
管理は大切ですよね。

 

今までいろんな経営者の方とお話ししてきましたが、
上級者ほど、数字管理を大切にしている印象があります。

 

管理しておくと、
安心にもつながりますので、
参考になれば、幸いです^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
家計簿も数字にして、見えるようにするものですね。

 

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^





 - 輸入ビジネス