どこまでいくと、不安はなくなりますか?

 

こんばんは。

 

明日から私用で病院に
しばらく入院することに
あいなりました。
(たぶん1週間くらいで(希望))

 

まあ、簡単に言うと
病院送りというやつですね。

 

ご質問やお問い合わせへの
お返事が遅くなる可能性がありますので
大変申し訳ないのですが、
なにとぞご了承ください。

 

ブログの更新もするつもりなのですが、
もしも更新できなかったら
ほんとすみません。

 

まあ、こんなブログを
毎日楽しみにしている方は
いらっしゃらないとは思いますが^^

 

 

 

さてさて、
今日はちょっと思った感じで
思いつきのままお話しさせてください。
(たまーに、
このモードになることがあります。)

 

物販でも輸入でも
なにかのビジネスでも同じですが、
そのときの悩みや不安でありますよね。

 

私もそういった悩みや不安はありますので
良く分かります。

 

物販でいえば、
「なにか自分でビジネスをはじめてみたい」
という悩みがあるでしょう。

 

その人にとっては、
すでにビジネスをはじめて
頑張っている人が
キラキラして素敵に思えるかもしれません。

 

それで、次にビジネスを始めたばかりの方。
こういう方は、たとえば輸入でいえば
「仕入をするのが怖い」
「儲かる商品が見つからない」
といった悩みや不安があるでしょう。

 

そういう人から見れば、
どんどん仕入れて、
転送をかけて販売をしている人が
「すごいなー」と思えるでしょう。

 

次に、仕入れができるようになった方。
今度は、利益が出るようになったが、
「価格競争にあって利益が伸びない」
「月利10万円の壁を突破できない」
といった悩みがあるかもしれません。

 

そういった方からすると、
月利10万円以上をコンスタントに
利益を上げている方を
うらやましく思えるかもしれませんね。

 

こうやっていくと、
不安や悩みは
どうやらつきないようですね。

 

月利30万円、50万円、100万円といっても
それはそれなりの
悩みや問題が出てきます。

 

忙しければ忙しいという悩みが。
ヒマになればヒマという
贅沢な悩みがでてきます。

 

私も最初の頃は
少しでも早く不安から抜け出せるようにと
思っていましたが、やっていくうちに、
不安や悩みはなくならないもんだなー
とだんだん分かってきました。

 

先日、税理の先生と会社のことで
打ち合わせしていたのですが、

途中から話が脱線して
今みたいな話になったんですよね。

 

先生はお客さんもどんどん増えていて
売上的には事業はとても順調のようです。

 

それでも、先生がどうしても先を急いで
あせってしまうという悩みをお持ちで、
私が「そんなに急がなくてもよいですよー」

という感じでその相談に乗っていました。

 

力技ではなく、先生の性格や長所から
「こういう切り口やコンセプトでやっていくと
戦略としては面白いかもしれませんねー」
というお話をしていたら、
それがしっくりきたようで、とても喜ばれていました。

 

こういった悩みは、
どの業界でも同じようですね。

 

ですが、最近思うのですが、
こういった悩みや不安があるから
「もっと成長したい」という
気持ちも出てきますよね。

 

もしもすべてに満足したら
それはそれでよいのかもしれませんが、
もしかしたら

それで終わりになってしまいそうですよね。

 

そう考えていると
「もっと成長したい」という思いで
進んでいるときが
あとになってみると、
充実しているのかもしれませんね。

 

そうなると
今ご自分がいるステージを
どう味わいながら進んでいくのか
というのも

大事なのかもしれません。

 

当たり前の話ですが、
今のステージは
今しかありません。

 

先を急ぐのもよいですが、
せっかくなので
今のステージを
味わいながら進んでいきたいですね^^

 

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
観光巡りもよいですが、海辺でゆっくり、もいいですね。

 

↓お見舞いのクリックもうれしいです^^

 ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録