欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

代理店商品をリサーチするときのはじめのポイント。

こんばんは。

今日は久しぶりに
リサーチしていたんですよね。

リサーチをすると
いつも目が疲れて
目が渇いたようになるんですよね。

以前、眼科に行ったときは
ドライアイと診断されたことがあります。

それで、
なんでリサーチのときに
目が疲れるのかやっと謎がとけました。

リサーチのときって
極端にまばたきが
少なくなっているですよね。

あまりに集中しすぎて
まばたきするのを忘れてしまっているようです。

まさかの

まばたき忘れ

です。

これはちょっとまずいですね。

なので、意識的に
まばたきするようにしたら
目の渇きが抑えられました。

あまりに情けないミスです。

かなりマニアックな話ですが、
同じ症状の方は、
瞬き多めにしてください。

さてさて、
新規の商品を探して
リサーチしていたんですよね。

私の場合は、
独占販売権がとれる
総代理店になれる
メーカーの商品を探しています。

それで1時間ほどリサーチしたら
よさそうな商品が3つ4つ
あったんですよね。

恐らく、自分が独占販売権をとって
日本で販売したら、
一商品で少なくても毎月10万円から20万円は
利益が出るかなーという商品です。

ですが、今のところ代理店の商品はいくつかあるし
それぞれ利益が出ていますので
今さらその規模の商材を追加しても
稼働がかかってしまうので、
あまり効率がよくないんですよね。

次にもし、新規の商品を扱うとしたら
自分が情熱を注げる商品に
したいとは思っています。

もし、あなたが
はじめて代理店ビジネスをするとして
どんな商品がよいかと思うときの
ポイントを一つお話しさせてください。

それは、自分が扱っていて
興味があるかということですね。

最初から自分の好きな商品と
してしまうと、かなり範囲が狭くなってしまいます。

なので、
興味がなくはない
くらいの範囲で
調べてみるとよいですね。

やっぱり独占販売権を
とって、日本にその商品を広めるとなると
それなりの商品知識が必要となります。

そのときに、自分が扱いたくない商品
興味がない商品、好きではない商品を
扱ってしまうと、それは妨げになってしまいます。

市場の分析も必要ですし、
競合他社の商品も一通り買ってみて
検証してみるのも大事です。

お客さまのニーズを調べるのも大事です。

そして、そのお客さま像に向けた
商品ページ作り、マーケティングが必要になります。

そういったことをやっていく必要があるので
自分がまったく興味がない商品だと
きついですよね。

リサーチのときには、細かい点を言えば
いろいろなところを見ています。

同時に一瞬でいろいろなことを判断しながら
商品を探していきます。

・売れ行き
・価格
・独自性
・新規性
・リピート性
・競合の強さ
・市場の大きさ
・トレンド
・デザイン
・レビュー

(こういったものを同時に判断して
1時間で1000商品近く
チェックしたら、
それは、まばたきも忘れそうです。。)

それに加えて、
大事な要素として

自分が興味があるかどうか

ということもあります。

あなたはどんなジャンルが興味がありますか?

あなたはどんなジャンルが興味がないですか?

代理店ビジネスをやっていく上で
けっこう大事なポイントなので
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
甘いものが好きな人、辛いものが好きな人、それぞれです。

↓リサーチのコツに興味がある方は、
クリックしてもらえると今後の参考にします。

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^