欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスをスタートする良いタイミングは?

こんばんは。

今日はお昼から
Amazon欧米輸入ビジネスの
4件のSkypeコンサルティングが
入っていたんですよね。

受講者の方から
「ラッコさん、声がかすれてますけど、
大丈夫ですか??」
とお気遣いいただいたんですよね。

それでは、
「はい、先日薬を飲んで
抑えてやっています」
という感じでお話ししたんですが。

考えてみると

もはや、
薬でごまかしごまかしで
スレスレで
やっていますからね。

なんなら、
ドーピング疑惑も
ありますからね。

お互いに風邪には注意しましょう。

さてさて、
今日はちょっと考え方について
お話しさせてください。

何事においても
なにか新しいことを始めるのって
勇気がいりますよね。

それだけ、パワーも使います。

変化をすれば、それだけ
失敗もトラブルも起きる可能性がありますし、
環境が変わることもあります。

もともと、環境が変わることって
あまりしたくないですよね。

なので、ビジネスにおいても
なにか始めるタイミングというものを
気にされる方がいます。

たとえば、
今は年末なので仕事が忙しいので、
年明けから輸入ビジネスに挑戦します。

今は、ちょっと取引先との関係で
バタバタしているので、それが終わってから
新しい商材にチャレンジします。

今月はプライベートでいろいろとスケジュールが
入っているので、それが落ち着いてから
来月の中旬くらいからスタートします。

といった感じです。

こういった方は
実際にそのときになってみると
スタートされない方が多いです。

逆に行動される方は、

できるだけ早く始めたいです!

今日からでも大丈夫です!

これが終わったら来週からすぐに取り掛かります!

といったお返事があることが多いです。

こういう方は
スタートがそんな感じですが、
スタートだけかというとそうではないんですよね。

その後も、ずっとスピードを重視されて
どんどん新しいことにチャレンジしていきます。

仕入れが終わったら、新規登録に。
その後は、ショップ交渉。メーカー交渉。
パートナーさんをやとって外注化。
ツールを作って外注化。代理店ビジネス。
楽天、ヤフー、クラウドファンディング。

といった具合に
どんどん先に進んでいきます。

ビジネスをしていくと
新しいことのチャレンジの繰り返しなんですよね。

なのに、その都度
スタートする理由を考えていたら
毎回毎回遅くなってしまいます。

私自身もそういったことがあるので、
自分へのメッセージを込めて
お話しさせてもらいました。

あなたは、挑戦したいことがありますか?

やり残しているタスクはなにがありますか?

それはいつまでにしますか?

そして、
いつスタートしますか?

こういったスタートの繰り返しが
のちのたくさんの行動に変わっていきます。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
位置について、かまえれば、あとはスタートするだけです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^