欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

輸入ビジネスの仕入れに迷ったときは。

こんばんは。

九州在住以外の方と
お話すると
「福岡ってご飯がおいしそう」
とよく言われます。

たしかに、
お魚もお肉もおいしいし、
野菜や果物もおいしいです。

といっても
私はB級グルメ担当なんですよね。

あとは、

「街から空港が近くて、自然もありそう」

というイメージです。

これも、ありますね。
博多駅という大きな駅から
地下鉄で2駅いけば、福岡空港ですからね。

よくよく考えてみると
ありがたいことに住みやすいところだと
思います。

たまには、九州に遊びに来られるのも
オススメですよ。

さてさて、
輸入ビジネスの方ですが、
今日は仕入れに迷ったときについてお話させてください。

輸入ビジネスの仕入れに迷ったとき

私がビジネスを始めたときに
先輩経営者から教わった言葉ですが、

「迷ったらGo」

という言葉です。

仕入れはあくまでも自己判断には
なりますが、
悩んでいる時間って意外と
もったいなかったりするんですよね。

でも、自分なりの基準が
あればスパッと決めていけます。

考えてみると
失敗を覚悟して
仕入れをすると

うまくいったら
→売上・利益が増える
→経験値が増える
となります。

仮に、
うまくいかなくても
→経験値が増える
→次に繋がる
となります。

経験値が増えれば増えるほど
次の仕入れにも繋がりますよね。

これは、
Amazon欧米輸入の
単純転売の小売仕入れでも
卸やメーカー仕入れでも
代理店ビジネスでも同じです。

代理店ビジネスも
いろいろとメーカーと
やり取りしながら
よいメーカーが見つかることが多いです。

もちろん、
致命的なダメージにならないように
最初はテスト仕入れで
少量仕入れるのは鉄則ですね。

何事もやってみないと
わからないことも多いです。

というわけで、

「迷ったらGo」

ということで。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
行きたかった旅行にいざ行ってみると、やっぱり良いものです。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録


シェアしてもらえるとうれしいです^^