欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

ついつい新しいビジネスに興味が出てしまうとき。

こんばんは。

いやーここのところ、
急に暑くなってきましたねー

急に半袖が必要になりました。

昼間は30度を超えるような夏日です。

昼間に外に出たら、熱中症になりそうです。
お互いに熱中症には注意しましょう。

さてさて、
よくあるご相談で、
「輸入ビジネス以外のビジネスもやって
柱を増やしたいですが、どう思いますか?」
というものがあります。

これは、
お気持ちよく分かります。

私も輸入のビジネス以外のいろんな物販や、
ビジネスをしている人とお話しする機会がよくあります。

そんなときに
「へー、そっかー
うらやましいなー」
と思うこともあります。

でも、今のところ
ずっと輸入ビジネスをしています。
OEMといった商品開発もしていなくて、
欧米を中心としたメーカー品を販売しています。

同じことをひたすらやっていますが
まったく飽きる気配もなく、
逆にやりたいことが
どんどん出てくる状態です。

だから、ほかのビジネスも気になりますが、
自分のやっていることが楽しいですし、
その気持ちがずっと続いている感じです。

もちろん、失敗することや
うまく行かないことも多いですが、
それもビジネス一つなのかなと思っています。

私のことはこれくらいにして、
ご相談に対する話なのですが、
やっぱり同時にいろんなことをすると
それだけ集中力も分散してしまうんですよね。

それは資金的にみてもそうですし、
時間的にみてもそうです。

また、知識面についても分散しますし、
考えることについてもそうです。

脳を使う容量とも言えます。

たとえば、
Aというビジネスを午前中にして、
午後にBというビジネスをしたとしますよね。

時間的には半分なのかも知れませんが、
頭の中はそんなにうまくはいきません。

午前中に頭のどこかで、Bのことを考えてしまいます。
そして、午後に頭のどこかで、Aのことを考えてしまいます。
トラブルなどがあればなおさらです。

頭ってそこまで、
割り切って考えるって難しいんですよね。

もちろん、輸入の方が自動化されたり、
仕組み化されているのであれば、
ほかのビジネスにも挑戦するのは良いと思います。

ですが、まだそういう状態ではなくて
たとえば月利も30万円もいっていない状態であれば
一つのことに集中することがオススメです。

その方が結果が出やすいですし、
周りの人を見ても
特に立上げのときは、
やっぱり集中して取り組んだ方がうまくいっています。

それがうまくいってから、
ある程度手離れしてから次のことに
挑戦しても良いですよね。経験にもなりますからね。

というわけで、
ついつい新しいビジネスに興味が出てしまうときについてでした。
方向性の部分なので、大事なお話しなので参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
サッカーと野球のレギュラーに両方なるのは大変です。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録