欧米を中心とした輸入ビジネスで日々の「成功したこと」「失敗談」「お役立ち情報?」などをけっこうそのまま書いています。夢はビジネスをしながら世界を旅すること。

ハロウィン関係の交渉仕入れについて。

こんばんは。

読者の方から温かいメッセージをいただきました。

「ラッコさんが、目がチカチカする症状が
出ていると言われて気になりました。
家族も同じような症状になりましたが、目薬を処方していただいて、
今はほとんど大丈夫のようです。眼科の先生からは、
内科の方が詳しく診断できると言われたようです。」

ありがとうございます!

そうですかー
目薬で症状が改善することもあるんですねー

ちょっと気になるのが
眼科よりも内科が関係するという
お話しですね。

これって、

内科的な症状なんですかね。

そうだとしたら、何系なんですかね。

ちょっと心配になってきました。
あと、私の場合チカチカ目ではなくて、
キラキラ目なんですが、それも気になります。

どちらにしても、温かいメッセージ
本当にありがとうございます。

さてさて、
輸入ビジネス関係で
いただいたご質問にお答えしていきます。

「ハロウィンの仕入れを今から準備しています。
ハロウィン関係で交渉するのもよい方法でしょうか?」

とのご質問です。

そうですねー
もうハロウィンも来月なので
早めに準備しておいた方がよいですね!

ハロウィン真っ最中には、商品を仕入れずに
その前に在庫が
はけてしまうのが理想的です。

なので、早目早目の準備が大事ですね。

そうですね。
ご質問のハロウィン関係の交渉ですが、
これはありといえば、ありですが
あまり労力をかけすぎない方が良いかなと思います。

私も昔はハロウィン関係のコスチュームをまとめ買いするので
ということで交渉して仕入れたことはありましたが、
これって年に1回のことなので
継続して仕入れができないんですよね。
一年たつと担当者が変わっていることもあります。

たしかに、
年に1回だけまとめて買うために
取引先を探しておくというのは戦略としてはありです。

戦略として、たとえば、春用、夏用、秋用、冬用と
それぞれ季節ごとに売れる用品をラインナップとして
その季節ごとに年に1回の仕入れ先から仕入れるのも
面白いかもしれませんね^^

ですが、それよりも継続的に仕入れられる仕入れ先を
見つけたほうが安定はしますからね。

ですが、それはサブ的に考えて
基本的には季節要因はあっても安定して売れる商品を
仕入れていくのが良いですね。

交渉の場合、商材選定もそのあとの交渉や実際の
取引も結構手間がかかりますので、
リピートできるような商材を扱うのがよいです。

というわけで、
ハロウィン関係の交渉仕入れについてでした。
参考になれば幸いです。

ブログに来てくださいまして、ありがとうございます。
言われてみると、扱ったことがある商品ってけっこうあります。

↓応援のクリックが、更新のはげみになります^^

ブログランキングへ



↓メルマガ登録はこちらから^^
メルマガのご登録